足柄版 掲載号:2020年2月29日号 エリアトップへ

(PR)

小田原新幹線クリニックが移転 小田原駅東口より徒歩5分

掲載号:2020年2月29日号

  • LINE
  • hatena

 小田原新幹線クリニックがこのほど、小田原駅東口徒歩5分のジャンボーナックビル3階に移転し、診療を開始した。小田原駅西口の新幹線ビル建て替え工事に伴うもので、移転期間は新しいビルが完成するまでの約4年間となる。

 小田原新幹線クリニックは1975年に、小田原循環器病院の前身として開設。現在は、同病院と湯河原循環器クリニックの関連施設として、地域に根差した医療を提供している。内科と人工透析内科の診療を行っており、透析室のベッド数は38床。月・水・金曜日はこれまで通り夜間透析も行う。

 すべてのベッドにはテレビとWi-Fiが完備されており、快適な環境で治療を受けることができる。森末院長は「質の高い医療を提供できるよう、スタッフ一同研鑽に励んでまいります」と意気込みを話している。

医療法人邦友会 小田原新幹線クリニック

小田原市栄町1-14 ジャンボーナックビル3階

TEL:0465-34-2860

http://ojh.or.jp/relation/shinkansen.html

足柄版のピックアップ(PR)最新6

学ぶ・体感する「木育」

地域産業の持続化へ

学ぶ・体感する「木育」

ネッツトヨタ神奈川 ウエインズ255上大井店

6月12日号

循環器内科4人体制に

医療レポートシリーズ46

循環器内科4人体制に

取材協力/県立足柄上病院

6月5日号

「ちょい乗り」の強い味方

「ちょい乗り」の強い味方

次世代小型電動バイク

6月5日号

ドコモの手続きや相談を大雄山駅前で好評受付中!

ドコモの手続きや相談を大雄山駅前で好評受付中!

ヴェルミ1階に出張販売会場オープン

5月29日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

こどもタウンニュースけんせい

こどもタウンニュースけんせい

こどもタウンニュース県西版 春号ができました♪

4月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter