足柄版 掲載号:2020年9月19日号 エリアトップへ

新米出荷へ準備着々 各地で稲刈り始まる

社会

掲載号:2020年9月19日号

  • LINE
  • hatena
コンバインで稲を刈る生産者=大井町で
コンバインで稲を刈る生産者=大井町で

 丹精込めて育ててきた稲穂が実りの時を迎え、足柄地区内の多くの田では稲刈りが始まっている。目下、出荷に向けた作業の真っただ中だ。

 9月11日は、雨が心配されたが、何とか持ちこたえ、夕方まで作業する人たちの姿が見られた。大井町で稲の品種の一つ「はるみ」を育てる50代の女性は「7月の雨の影響で、今年は思うように育たなかった」と悔しい表情を浮かべながら手を進めていた。

 JAかながわ西湘・開成営農経済センターによると、足柄地区の稲刈りは例年9月初旬から10月中旬にかけて行われる。祝祭日が重なるなどする9月中旬の週末にピークを迎えるという。

足柄版のローカルニュース最新6

毎週、授業にプロの料理人

毎週、授業にプロの料理人 教育

吉田島高が専門学校と協定

1月22日号

ニューイヤーコンサート

県体育功労者に鍵和田さんら

川村小の見学に同行

安全第一で進む新東名工事

川村小の見学に同行 社会

1月22日号

平塚は4・83倍

県立中等教育学校入試倍率

平塚は4・83倍 社会

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook