青葉区版 掲載号:2017年3月16日号

(PR)

7000本の椿が見頃に

3月25日、26日は「ツバキまつり」

家族や友人と散歩がてら満開の椿を楽しめる(写真は過去)
家族や友人と散歩がてら満開の椿を楽しめる(写真は過去)
 青葉区奈良町の「こどもの国」内にある椿の森で、7000本のツバキ、サザンカが咲き始めている。見ごろとなるのは3月下旬頃。

 1万5000平方メートルの広さに600種が植栽されている椿の森。花椿をシンボルマークとする(株)資生堂が1972年に創立100周年記念事業として安達式挿花創始者・安達潮花(ちょうか)氏の椿コレクションを買い取り、同園に寄贈したことで誕生。現在は60代から70代が中心の緑のボランティア約30人が、椿の剪定や草刈り、遊歩道整備などを毎週行い、手入れをしている。

 この椿が最も盛んな時期に合わせ、同園で「ツバキまつり」が開催される。日時は3月25日(土)、26日(日)の午前10時から午後3時。

 こどもの国で育てた椿の苗木の展示即売や椿のコサージュづくりなど。咲き競う椿を楽しんでみては。

椿の苗木展示即売は毎年人気
椿の苗木展示即売は毎年人気

こどもの国

青葉区奈良町700

TEL:045-961-2111

http://www.kodomonokuni.org/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

関連記事(ベータ版)

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ダブルケアを考える

ダブルケアを考える

すすき野ケアプラで講座

4月20日~4月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/