高津区版

2011年2月の記事一覧

  • 公開プレゼンに5団体

    公開プレゼンに5団体

    高津区協働事業へ様々な企画・提案

     市民と行政がパートナーとなり、地域の課題を解決に導く「高津区協働事業提案事業」の公開プレゼンテーションが今月13日、高津区役所で開かれた。...(続きを読む)

  • 地域の祭りに1万3千人

    地域の祭りに1万3千人

     「第8回大山街道フェスタ」、「第6回すくらむ21まつり」、「第5回てくのまつり」が今月20日に開催された。昨年から地域の祭りとして同日実施している。...(続きを読む)

  • お気に入りの本を見つけよう

    お気に入りの本を見つけよう

     高津図書館の展示室で3月6日(日)、家庭に眠っている本の交換会(リサイクル)が行われる。午前10時から午後4時まで。...(続きを読む)

  • 「絵本の舞台」で感動を

    「絵本の舞台」で感動を

    明日26日(土)、区内NPOと玉川大が初の連携公演

     区内で活動するNPO法人高津総合型スポーツクラブSELF(平口和宏理事長)は明日26日(土)、子ども達を中心とした幅広い世代に演劇や音楽などの芸術に...(続きを読む)

  • 細田 俊介さん

    2月20日に開かれた大山街道フェスタの舞台のひとつとして賑わった大山街道ふるさと館館長

    細田 俊介さん

    麻生区在住 61歳

    街道の魅力、子どもたちにも  ○…昨年4月から8代目の館長を務めている。就任一年目を振り返り...(続きを読む)

  • 区民交流、連携に重点

    市予算案高津区関連

    区民交流、連携に重点

    ―新規事業は公園を活用した地域活性など3つ―

     先ごろ発表された川崎市の平成23年度予算案では、区が取り組む事業費及び課題解決に向けた高津区関連の新規事業案も盛り込まれた。新規事業は「公園を活用し...(続きを読む)

  • 市の事業きっかけにサークル誕生

    市の事業きっかけにサークル誕生

    「プラ・パソコン会」

     プラザ橘(久末)で平成21年度から実施されているシニアの社会参加支援事業のひとつ「街の先生」。地域から団塊の世代の市民を講師として招き、これまで培っ...(続きを読む)

  • 坂戸小児童77人が防災体験

    高津RCと高津消防署

    坂戸小児童77人が防災体験 教育

     市立坂戸小学校(齋藤正校長/児童数486人)の児童を対象にした防災教室が今月3日、同校校庭で行われた。  川崎高津ロー...(続きを読む)

  • 健康づくりのつどい

    2/27

    健康づくりのつどい

     恒例の高津区健康づくりのつどいが2月27日(日)、高津市民館大ホールで開かれる。当日は「みんなで元気に暮らすために」をテーマに、高津区内の健康づくり...(続きを読む)

  • イメージアップ事業を募集

    川崎の魅力を発信

    イメージアップ事業を募集

     川崎市は市の魅力を市民や他市にアピールする「イメージアップ事業」を現在募集している。  対象は個人や事業者、NPO法人...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九九四回「首斬朝右衛門」

    4月28日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九九三回「年をとるということ」

    4月21日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/