高津区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第13話 その2 斉藤 二郎さん

    ◆梨山と桃山  私が小学生のころは、梨山や桃山でとれた果実を箱に詰め、リヤカーで東京の用賀や上馬、あの辺の市場まで売りに...(続きを読む)

    7月31日号

  • 川崎市 介護資格取得を支援

    川崎市 介護資格取得を支援

    無料で取得 説明会を実施

     介護職を目指す方の必須資格『介護職員初任者研修』を無料で取得し、就職を支援する市の事業「介護人材マッチング・定着支援事業」説明会が市国際介護人材サポートセンタ...(続きを読む)

    7月31日号

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    コロナ禍の中で  新型コロナのせいで、高津区民祭も橘ふるさと祭りも中止に。各町会の盆踊りやお祭りも中止とお...(続きを読む)

    7月31日号

  • ユニホーム案 初公募

    バスケB1・川崎BT

    ユニホーム案 初公募 スポーツ

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダース(BT)は、川崎市内の小学生を対象に、記念ユニホームのデザインコンテストを行う。...(続きを読む)

    7月31日号

  • フェースシールド寄贈

    フェースシールド寄贈 社会

    抽選で15個、当社が窓口

     飛沫などへの対策で簡易型フェースシールドを必要とする川崎市内居住者を対象に、タウンニュース社川崎支社(中原区)は寄贈先を募集している。...(続きを読む)

    7月31日号

  • 小山 則夫さん

    川崎市剣道連盟の第9代会長に就任した

    小山 則夫さん

    私立桐光学園教諭 62歳

    剣で学び、高みを求め  ○…小4で剣道を始め指導者となり約40年。「剣道を学ぶのではなく剣道...(続きを読む)

    7月31日号

  • 地元で集客促進へ

    市内観光事業者

    地元で集客促進へ 経済

    「GoTo」頼らず独自策も

     政府の観光支援策「Go To トラベル」キャンペーンが今月始まり、23日からの4連休を迎えたが、川崎市内の観光地や宿泊施設で大きな影響は見られなかった。「8月...(続きを読む)

    7月31日号

  • 「顔シールド」寄贈

    RC3団体

    「顔シールド」寄贈 社会

    区内関係機関へ続々と

     今月、高津区内で奉仕活動などを手掛けている「川崎西ロータリークラブ」(戸叶哲会長)、「川崎高津ロータリークラブ」(福嶋徹会長)、「川崎高津南ロータリークラブ」...(続きを読む)

    7月31日号

  • 多摩川に“希望”煌(きら)めく

    多摩川に“希望”煌(きら)めく 文化

    上作延在住花火師らが75発

     上作延在住の花火師、谷古宇正啓さん(52)ら有志が7月25日、多摩川河川敷(諏訪地区)で「希望の花火」を打ち上げた=写真。コロナ禍で落ち込む地域を元気づけよう...(続きを読む)

    7月31日号

  • KSPにサービス窓口

    マイナンバーカード

    KSPにサービス窓口 社会

    夜間、休日の交付も可能に

     区内・坂戸にある「かながわサイエンスパーク」(KSP)の一角に7月27日、マイナンバーカードの交付に特化した行政サービス窓口が新設された。平日の夜間や土曜日、...(続きを読む)

    7月31日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    ふろん田発日本酒あすから販売  サッカーJ1・川崎フロンターレが挑戦する農業プロジェクトから誕生した日本酒...(続きを読む)

    7月31日号

  • 台風被災支援の丁寧な対応を

    市政報告

    台風被災支援の丁寧な対応を

    自民党 川崎市議会議員 青木のりお

     市内に甚大な浸水被害をもたらした令和元年台風から9カ月が経ちました。浸水地域への短期対策、コロナ禍による避難所運営など課題は山積みですが、被災した方への支援が...(続きを読む)

    7月31日号

  • 戦争を語る品、後世へ

    【Web限定記事】川崎市平和館

    戦争を語る品、後世へ 文化

    771点の一部を公開中

     終戦から75年。川崎市平和館(中原区)では、1992年の開館当初から、戦時中の日用品などを市民から募ってきた。これまでに寄せられた数は771点に上る(7月3日...(続きを読む)

    7月31日号

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    8月8日(土)、無料相談会

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいい?」「我が家は相続税対象?」など対策の為には気軽な相談先がほしいところ。 溝口の...(続きを読む)

    7月24日号

  • 久地第三レッズ、市代表に

    県学童軟式野球

    久地第三レッズ、市代表に スポーツ

    9月 県大会へ

     2020マクドナルドトーナメント(県学童軟式野球大会川崎市予選)が7月11日、御幸球場(幸区)で行われ、久地第三レッズが川崎市代表に決定した。...(続きを読む)

    7月24日号

  • お焚き上げ 願い天へ

    お焚き上げ 願い天へ 文化

    堰稲荷神社に園児30人

     七夕飾りの「お焚き上げ」が堰稲荷神社(多摩区・金子善光宮司)で7月10日に行われ、久地の保育園・ぶどうの実久地園の園児ら約30人が参加。短冊に書いた願いを天に...(続きを読む)

    7月24日号

  • 4地区社協に寄付

    JAセレサ川崎

    4地区社協に寄付 社会

    「地域福祉に役立てて」

     地域福祉に役立ててもらおうと、セレサ川崎農業協同組合(原修一組合長)は7月17日、区内4地区社会福祉協議会に寄付を行った。寄付を受けたのは高津第一地区(川辺清...(続きを読む)

    7月24日号

  • 市、農地保全へ分岐点

    生産緑地22年問題

    市、農地保全へ分岐点 社会

    「特定」申請 周知進め

     市街地の農地を守ることを目的に、市からの指定で税金が減免される「生産緑地」。2022年にはその多くが指定から30年の期限を迎え、宅地化が懸念される。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 堀 ひとみさん

    高津区主催「親子の絆づくりプログラム」の事業運営にあたる

    堀 ひとみさん

    下作延在住 58歳

    対価に見合う働き、着実に ○…区からの事業委託を受け、親子の絆づくりプログラム「赤ちゃんがきた!」の運営にあたる「高津区子...(続きを読む)

    7月24日号

  • 紅花染めの魅力を―

    紅花染めの魅力を― 文化

    8月10日に体験会

     坂戸で農家を営む高橋信一さん(90)が栽培した紅花を使い、日本古来の染め物体験ができる催しが8月10日(月・祝)に中原市民館で行われる。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 詐欺被害、未然に防ぐ

    詐欺被害、未然に防ぐ 社会

    高津署が感謝状贈呈

     振り込め詐欺を未然に防止したとして高津警察署(三鬼洋二署長)は、7月3日、株式会社ゆうちょ銀行高津店に勤める松田晴英さんに感謝状を贈った。...(続きを読む)

    7月24日号

  • 住民に短期対策説明

    台風19号浸水地域

    住民に短期対策説明 社会

    「結局浸水」不満の声も

     昨年の台風19号(令和元年東日本台風)による排水樋管地域の甚大な浸水被害を受け、市上下水道局は7月16日、浸水に関する検証と短期対策の進捗状況の説明会を東高津...(続きを読む)

    7月24日号

  • 感染対策に役立てて

    高津奉仕5団体

    感染対策に役立てて 社会

    区に200万円寄付

     高津区は7月20日、非接触式体温計、飛沫防止パネルなど、感染防止に関わる物品の寄付を受け、奉仕5団体に感謝状を贈呈した。物品の総額は約200万。鈴木哲朗区長は...(続きを読む)

    7月24日号

  • 子育て支援事業、再開へ

    高津区

    子育て支援事業、再開へ コミュニティ社会

    親のストレス軽減狙いも

     高津区が主催する親子の絆づくりプログラム「赤ちゃんがきた!」が8月19日(水)から行われる。今年度はコロナ禍の影響で初回(5月)の開催が中止となって...(続きを読む)

    7月24日号

  • 「川崎大仏」もっと黄金色に

    「川崎大仏」もっと黄金色に 文化

    眞宗寺”サービス精神”とは

     区内・下作延に本堂を構える浄土真宗本願寺派の「眞宗寺」(【電話】044・965・0965)が建立した「川崎大仏」にこの程、大がかりな”お色直し”を施す事となっ...(続きを読む)

    7月24日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第13話 その1 斉藤 二郎さん

    ◆家族について  私の生家は、現在の斉藤歯科がある場所(二子2丁目)です。斉藤家はもともと本郷の公家だったようです。小黒...(続きを読む)

    7月24日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    チャリティーグッズで豪雨被災地支援  サッカーJ1・川崎フロンターレは、各地に甚大な被害をもたらした「令和...(続きを読む)

    7月24日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.6  「すぐに外壁塗装が必要なケース」とは?

     Q…これまで5回にわたり塗装業者選びのポイントを教えて頂きました。では実際、家の外壁がどのような状態になったら塗装工事を依頼すれば良い...(続きを読む)

    7月24日号

  • 「個々の事情にあわせた介護」の強い味方

    ”通い・泊り・訪問” 介助する家族にも優しい3つのサービス

    「個々の事情にあわせた介護」の強い味方

    リハビリルームも新設 「見学・入居個別相談」も随時受付中

    多様なニーズに対応 「介護」とひと言でいっても、それを受ける人の年齢や健康状態、病歴など置かれている状況は様々。さらに介助...(続きを読む)

    7月24日号

  • 若年がん患者への支援について

    志高く真摯に市政へ 市政リポート 52

    若年がん患者への支援について

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     川崎市議会第4回定例会の中で、先日私のところに寄せられた相談を基に「若年がん患者への支援」について市の考えを問いました。この相談者様は昨年、ご主人を「脳腫瘍」...(続きを読む)

    7月24日号

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

高津区版の関連リンク

令和2年国勢調査を実施します!

日本に住んでいるすべての人が対象です。インターネットでの回答が便利です。

https://www.kokusei2020.go.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク