高津区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • 「黄金大仏」が開眼されました

    川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

    「黄金大仏」が開眼されました

    金箔5万枚の輝き 拝観無料

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    1月29日号

  • 見せない補聴器

    認定補聴器専門店

    見せない補聴器

    営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

     世界6大メーカーを取り扱う小型補聴器専門店「ヒヤリングストア二子玉川店」(二子玉川駅西口徒歩2分)は現在、完全予約制にて営業中。「コロナウイルス感染予防対策と...(続きを読む)

    1月29日号

  • 「その目疲れ、筋肉固まっています」

    2度目の緊急事態宣言で悪化懸念も

    「その目疲れ、筋肉固まっています」

    坂戸「眠りと目の研究所」

     新年早々、再び緊急事態宣言が発出し、外出自粛等でテレビやスマホ等の使用が増えた結果、視力へのさらなる悪影響が懸念されているという。 目...(続きを読む)

    1月29日号

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    電話&オンラインでの無料相談受付

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいい?」「我が家は相続税対象?」など対策の為には気軽な相談先がほしいところ。...(続きを読む)

    1月29日号

  • じもと応援券 利用率7割

    川崎市

    じもと応援券 利用率7割 経済

    飲食店の利用好調

     川崎市が地域経済活性化を目的に発行したプレミアム商品券「川崎じもと応援券」の利用率が、1月18日時点で7割を超えた事が分かった。 同券...(続きを読む)

    1月29日号

  • 「分散参拝」呼び掛け奏功

    溝口神社

    「分散参拝」呼び掛け奏功 文化

    正月対応、大過なく

    感染「報告ゼロ」 地元の祈願所「溝口神社」(鈴木敬一宮司)では昨年暮れ、コロナ禍で迎える初めての正月を前に感染症防止対策に...(続きを読む)

    1月29日号

  • コロナ第3波で脚光再び

    溝の口テイクアウト

    コロナ第3波で脚光再び 社会

    飲食店苦境に「助っ人」続々

     緊急事態宣言の発令を受け、営業時間の短縮を余儀なくされている飲食業。厳しい状況が続く飲食店を応援しようと、テイクアウトに対応する区内店舗情報をまとめたWebサ...(続きを読む)

    1月29日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.12 悪質業者は口コミサイトで見抜け!

     Q…前回は、塗装業者の「専門店」を選ぶ利点を教えて頂きました。  A…悪質なニセモノ業者で...(続きを読む)

    1月29日号

  • コロナ禍「個々の事情にあわせた介護」を応援

    ”通い・泊り・訪問” 介助する家族にも優しい3つのサービス

    コロナ禍「個々の事情にあわせた介護」を応援

    リハビリルームも新設 「見学・入居個別相談」も随時受付中

    多様なニーズに対応 「介護」とひと言でいっても、それを受ける人の年齢や健康状態、病歴など置かれている状況は様々。1年にも及...(続きを読む)

    1月29日号

  • コロナ禍の運動不足解消としてボウリングが一躍脚光の的に自分専用「マイボール」なら、より安心にストライクも!

    【web限定記事】

    コロナ禍の運動不足解消としてボウリングが一躍脚光の的に自分専用「マイボール」なら、より安心にストライクも! スポーツ

    関係者も需要喚起に本腰

    運動不足解消に一役 年跨ぎとなったコロナ禍に加え、2度目の緊急事態宣言の最中ということもあり、外出自粛や在宅勤務などによる...(続きを読む)

    1月29日号

  • すくらむ21が20周年記念イベント 

    【Web限定記事】

    すくらむ21が20周年記念イベント  文化

    2月1日から6日 講座やマルシェ

     区内溝口の川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の開館20周年記念イベント「すくらむ21まつり」が2月1日(月)から6日(土)に開催される。...(続きを読む)

    1月29日号

  • 川崎市市民ミュージアムの収蔵品約4万点、一昨年秋の台風被害を受け廃棄処分決定

    【Web限定記事】

    川崎市市民ミュージアムの収蔵品約4万点、一昨年秋の台風被害を受け廃棄処分決定 文化

    漫画雑誌「マガジン」「サンデー」や、手塚治虫氏、赤塚不二夫氏の単行本なども

     川崎市は1月21日、令和元年東日本台風により被災した川崎市市民ミュージアム(中原区)に保管されていた収蔵品4万2237点を処分すると発表した。これは水没した収...(続きを読む)

    1月29日号

  • 全国初、国とコロナワクチン集団接種訓練

    【Web限定記事】川崎市

    全国初、国とコロナワクチン集団接種訓練 社会

    予診の効率化に課題も

     川崎市と厚生労働省が1月27日、新型コロナウイルス感染症のワクチン集団接種訓練を市立看護短期大学(幸区)で行った。...(続きを読む)

    1月29日号

  • 高津区の「新型コロナ陽性者」この1週間で61人増え、今年に入ってからの累計430人超える(1月20日〜27日集計分)

    【Web限定記事】

    高津区の「新型コロナ陽性者」この1週間で61人増え、今年に入ってからの累計430人超える(1月20日〜27日集計分) 社会

    週単位の増加数および総数ともに依然、川崎区に次ぐ2番目の多さ

     川崎市は1月27日、新型コロナウイルス感染症の陽性者を発表。これまで本紙(web限定記事)にて「高津区における1月1日〜20日までの累計」として370人と掲載...(続きを読む)

    1月29日号

  • 院内感染予防を徹底 安心の治療を

    受診控えに警鐘

    院内感染予防を徹底 安心の治療を

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     新型コロナウイルスの再拡大により、再び発出されてしまった緊急事態宣言。コロナ禍で医科、歯科の受診控えが言われている。 宮崎台やすい矯正...(続きを読む)

    1月22日号

  • お金のはなし

    税理士・FPの高橋さんが解説

    お金のはなし

    その5「確定申告について」

    Q確定申告について教えてください。 確定申告は、その人が一年間に負担する所得税の金額を確定させるための手続きです。3月15日までに税務署...(続きを読む)

    1月22日号

  • 同館スタッフに聞く「コロナに関する葬儀」

    同館スタッフに聞く「コロナに関する葬儀」

    平安会館みぞのくち ご葬儀相談随時受付中

     地域に寄り添い真心の葬儀を提供しているセレモニアグループ『平安会館みぞのくち』。気になるコロナ禍での葬儀について、同館スタッフ太田健斗さんに話を聞いた。...(続きを読む)

    1月22日号

  • 無料申告相談会、中止

    東京地方税理士会

    無料申告相談会、中止

    緊急事態宣言受け

     本紙タウンニュース1月15日(金)号でお知らせした、東京地方税理士会川崎北支部による「確定申告の無料相談会」の中止が1月18日、決定した。緊急事態宣言の発出を...(続きを読む)

    1月22日号

  • 内藤 岳史さん

    電子機器分野で国内屈指の技術力を誇る地元・新作の製造会社の代表を務める

    内藤 岳史さん

    新作在勤 49歳

    町工場の矜持、ここにあり ○…2019年春、当時ノーベル賞級ともいわれた「ブラックホール撮影」という偉業を電子機器製造技術...(続きを読む)

    1月22日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第17話 その4 森 正さん

    ◆100羽から始めた養鶏  養鶏は昭和30年頃に100羽から始めました。肥料が欲しかったんだと思います。土地も売らずに始...(続きを読む)

    1月22日号

  • 歌の力で詐欺撲滅

    洗足音大

    歌の力で詐欺撲滅 社会

    ミュージカルで啓発

     110番通報の適正利用と特殊詐欺被害防止の広報活動に、洗足学園音楽大学ミュージカルコースの学生らが力を貸している。 高津警察署(三鬼洋...(続きを読む)

    1月22日号

  • 地域交流生む場に

    ノクチカ

    地域交流生む場に 社会

    CFで屋外整備

     シェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」(下作延1の1の7)が昨年12月で3周年を迎えた。3周年事業として、地域交流なども視野に入れた屋外スペースを整備...(続きを読む)

    1月22日号

  • 市、ワクチン実用化へ前進

    新型コロナ関連記事

    市、ワクチン実用化へ前進 社会

    27日に全国初の「接種訓練」

     政府が2月下旬の開始を目指す新型コロナウイルスのワクチン実用化を前に、川崎市は1月27日に集団接種会場の設営・運営に関する訓練を行う。国と、接種の実...(続きを読む)

    1月22日号

  • 高津区は341人

    川崎市の新型コロナ陽性者

    高津区は341人 社会

    川崎区に次ぐ多さ

     川崎市は1月18日、新型コロナウイルス感染症の陽性者数が今年に入り新たに2281人確認されたと発表した(18日までの累計)。うち高津区は341人で、...(続きを読む)

    1月22日号

  • 剪定技術で“匠”に

    子母口在住 小林政春さん

    剪定技術で“匠”に 社会

    かわさきマイスターに認定

     川崎市は優れた技術や技能を持ち、後継者や若手の指導に熱心な現役の職人に贈る称号「かわさきマイスター」の認定者を、今年度は4人発表した。高津区からは子母口の造園...(続きを読む)

    1月22日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    昨シーズンの余韻に浸ろうフロンターレ展  サッカーJ1・川崎フロンターレの2020シーズンを振り返る「20...(続きを読む)

    1月22日号

  • 意外と知らない!?ボウリングの魅力

    地元・溝口「ムサシボウル」所属プロがQ&Aで解説!

    意外と知らない!?ボウリングの魅力

    第3回 遊びから趣味へ「マイボールのすすめ」

     連載3回目の今回は、所属するムサシボウルでも屈指の頭脳派として知られる黒澤勝彦プロが「マイボール」に関してメリット等を紹介!...(続きを読む)

    1月22日号

  • ”いつでも”ショートステイ

    ハートセラピーセンター久末

    ”いつでも”ショートステイ

    ショート・デイ・訪問を自由に組み合わせ

     小規模多機能型施設が生まれてからもうすぐ15年。だが、その存在は、まだ知られていないのが現状。そんな中、高津区久末の老舗施設「ハートセラピーセンター」には利用...(続きを読む)

    1月22日号

  • 誰もが安心して暮らせる川崎へ!

    市政報告

    誰もが安心して暮らせる川崎へ!

    川崎市議会議員(公明党) 春たかあき

     12月議会にて、一般質問を行いましたのでご報告いたします。認知症サポーター支援 国では認知症の人...(続きを読む)

    1月22日号

  • 高齢者の現状と今後の計画について

    志高く真摯に市政へ 市政リポート 56

    高齢者の現状と今後の計画について

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     現在、川崎市では誰もが安心して暮らせる地域の実現に向け「地域包括ケアシステム」の構築を目指し様々な計画が練られています。今回はその中の、高齢者のための計画「第...(続きを読む)

    1月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter