高津区版 エリアトップへ

2019年10月の記事一覧

  • 機能・役割 検証へ

    市立・公的医療8施設

    機能・役割 検証へ 社会

    井田病院、国から「議論必要」

     厚生労働省は9月26日、「再編統合へ議論が必要」とする全国の公立・公的病院を公表し、川崎市内では井田病院(中原区)が対象になった。市は高齢化や人口増、医療需要...(続きを読む)

    10月25日号

  • 二次避難所(福祉避難所)の防災対策について

    志高く真摯に市政へ 市政リポート㊺

    二次避難所(福祉避難所)の防災対策について

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     先日の台風19号でお亡くなりになられた方、また被災されたすべての方々に哀悼の意とお見舞いを申し上げます。 台風などの大規模な自然災害が...(続きを読む)

    10月25日号

  • 安心の永代供養墓が4万円

    後々の費用一切なし/宗派問わず

    安心の永代供養墓が4万円

    眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)に今、お墓を求める市民などからの問い合わせが相次いでいる。 2万柱もの合祀墓として誰でも納...(続きを読む)

    10月25日号

  • 記念講演会に200人

    在宅介護者の会

    記念講演会に200人 社会

    25周年 活動振り返りも

     自宅で高齢者を介護している人同士の仲間づくりや情報交換の場として機能している「在宅介護者の会」(遠藤慶子代表)が、結成25周年を迎え、9月30日に高津市民館で...(続きを読む)

    10月25日号

  • 令和最初のお節は北海寿し

    令和最初のお節は北海寿し

    早割で「8%オフ」、「5%」還元も

     二子新地に20年以上店を構える「北海寿し」。毎年恒例、北海道出身の店主が「道産素材」にこだわり作る「特製おせち」の予約を開始している。...(続きを読む)

    10月25日号

  • 「見に来て、節目の文化祭」

    子母口富士見台町内会

    「見に来て、節目の文化祭」 文化

    プラザ橘で11月9日から

     子母口富士見台町内会主催の文化祭が11月9日(土)と10日(日)の2日間、区内久末にある「プラザ橘」(【電話】044・788・1531)で行われる。...(続きを読む)

    10月25日号

  • 山北の森を体感しよう

    山北の森を体感しよう 経済

    11月10日 参加者募集中

     山北町では、山北の魅力を広く知ってもらおうと「やまきた体験ツアー」を11月10日(日)に開催する。現在参加者募集中。 ツアー内容は、緑...(続きを読む)

    10月25日号

  • 遺言作成から相続現場の裏側も

    遺言作成から相続現場の裏側も

    第17期 相続対策無料セミナー

     溝口のかわさき相続サポートセンターエヌアセットは好評の無料講座「第17期相続対策セミナー」を11月から開催する(毎週土曜日・全4回)。...(続きを読む)

    10月25日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    ◆神風が吹いた 父は背が低かったので戦争には行かず、消防団員を長くやっていて空襲警報が出ると火の見やぐらに行きました。宇...(続きを読む)

    10月25日号

  • 「内水氾濫マップ」作成

    川崎市

    「内水氾濫マップ」作成 社会

    台風受け、来年度完成へ

     川崎市が「内水氾濫」による浸水被害の危険エリアを示すハザードマップの作成を進めている。2020年度中の完成を目指す。市上下水道局は、先日市内に大きな被害をもた...(続きを読む)

    10月25日号

  • 丸山 佑樹さん

    開業支援につながるシェアマーケット「ノクチラボ」プロジェクト代表を務める

    丸山 佑樹さん

    溝口在住 38歳

    挑むは「共創の街づくり」 ○…「溝の口は何でも揃うし便利。だけど何か魅力に欠けるなって考えていたんです」。その理由の一つに...(続きを読む)

    10月25日号

  • 高津区に広がる支援の輪

    台風19号

    高津区に広がる支援の輪 社会

    寄付や人海作戦も

     台風19号による高津区内の甚大な被害を受け、寄付やボランティア活動など住民や企業、消防団などによる支援の輪が広まっている。 下作延にあ...(続きを読む)

    10月25日号

  • 台風被災者、銭湯無料に

    台風被災者、銭湯無料に 社会

    入浴困難の人対象

     台風19号による被害で、断水など入浴が困難な人を対象に、区内などの公衆浴場が無料入浴サービスを開始している。 対象者は住宅の被害を受け...(続きを読む)

    10月25日号

  • 出雲駅伝で初優勝

    全日本、箱根の活躍誓う 国学院大

    出雲駅伝で初優勝 スポーツ

     大山街道沿いに寮を構える国学院大学陸上競技部が10月14日に行われた「出雲全日本大学選抜駅伝競走」で初優勝し、19日に同大で優勝報告会が開かれた。土方英和主将...(続きを読む)

    10月25日号

  • 無料で耐震診断

    今こそ大地震への備えを! リフォーム

    無料で耐震診断

    「成建リフォーム」で相談受付中

     昨年も大阪、北海道で大地震が発生した。関東でも30年以内にマグニチュード7クラスの大地震が70%の確率で発生するといわれている。阪神淡路大震災の死者の約9割が...(続きを読む)

    10月18日号

  • 令和時代の新モデル登場

    IoTシステムを標準装備! 新築・建替

    令和時代の新モデル登場

    「成建オーダーハウス」無料設計相談会

     川崎市・横浜市で新築住宅9400棟の実績を誇る地元企業「成建」の建築ノウハウを結集した注文住宅専門「成建オーダーハウス」。このたび標準仕様を刷新し、令和の新時...(続きを読む)

    10月18日号

  • 川崎時代、糸口つかむ

    ノーベル賞吉野氏

    川崎時代、糸口つかむ 文化

    82年 「空白の時間」に発見

     旭化成名誉フェローで、かつて20年にわたり川崎区の研究所に勤務した吉野彰氏(71)=藤沢市在住=が10月9日、2019年度「ノーベル化学賞」の受賞者に選ばれた...(続きを読む)

    10月18日号

  • 60歳以上対象 無料講習会

    保育園で働いてみたい方へ 初めての仕事でも安心

    60歳以上対象 無料講習会

     神奈川県シルバー人材センター連合会では、川崎市民などを対象に、高齢者活躍人材確保育成事業「保育補助スタッフ養成講習会」を開催する(定員30人)。...(続きを読む)

    10月18日号

  • 「岡本かの子、知って」

    高津ゆかりの歌人・小説家

    「岡本かの子、知って」 文化

    生誕130周年企画、再び

     高津区に縁があり、芸術家岡本太郎の母であり歌人、小説家の岡本かの子。今年生誕130年を迎える事から高津区文化協会は今日10月18日(金)「生誕記念集会」を開催...(続きを読む)

    10月18日号

  • 地元職人による安心施工

    地元職人による安心施工

    創業49年「タナカ塗装工業」

     上作延にある(有)タナカ塗装工業は、一級塗装技能士などの国家資格を持つ確かな技術の自社職人による施工と、安心価格をモットーにしている。...(続きを読む)

    10月18日号

  • 美術工芸人の技、今年も

    高津区文化協会

    美術工芸人の技、今年も 文化

    市民館で「実演イベント」

     美術工芸作家が実演し技を見せる「美術工芸の技人(わざびと)達」が10月19日(土)と20日(日)、高津市民館で行われる。 高津区文化協...(続きを読む)

    10月18日号

  • キャッシュレス講座を開講

    キャッシュレス講座を開講

    1から始める「スマホ決済」

     消費税増税で気になるのは「5%(2%)還元」の文字。「キャッシュレスはお得らしい。けどよくわからないから登録するのは怖い」という人は、パソコン教室、キュリオス...(続きを読む)

    10月18日号

  • 澁谷 直子さん

    農業に従事する傍ら、母家を活用したコミュニケーションづくりの場を提供する

    澁谷 直子さん

    末長在住 45歳

    「皆で成長できる場所」を ◯…結婚を機に農家に嫁ぎ、今では野菜ソムリエの資格も取得するなどその道のプロフェッショナルに。地...(続きを読む)

    10月18日号

  • 朝鮮学校でフェス

    朝鮮学校でフェス 文化

    27日「食と文化味わって」

     南武朝鮮初級学校は今月27日(日)、「高津コリアン祭 サランフェスタ」を末長の同校で開催する。 食や文化を通した地域交流イベントで今年...(続きを読む)

    10月18日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その1 河原 定男さん

    ◆草屋根の家に生まれる 私はここで生まれました。祖父が分家し、父、私と3代目になります。5人兄弟の長男です。昔は草屋根の...(続きを読む)

    10月18日号

  • 区内に甚大な被害

    台風19号

    区内に甚大な被害 社会

    560件浸水、犠牲者も

     関東甲信越、東北地方で記録的な暴風雨を観測した台風19号は、高津区内でも犠牲者1人が出るなど大きな被害をもたらした。川崎市によると、区内の浸水被害は約560件...(続きを読む)

    10月18日号

  • 8割が「レッド指定」か

    土砂災害警戒区域

    8割が「レッド指定」か 社会

    県、市内6区で調査

     「生命に著しい危害が生じる恐れがある」とされる土砂災害特別警戒区域(レッド)指定に向け、神奈川県は市内6区で調査を実施している。レッドは開発や建築に規制がかか...(続きを読む)

    10月18日号

  • 銭湯の「プラスα」次々と

    銭湯の「プラスα」次々と 文化

    千年温泉のサービス、話題に

     先頃、改装1周年を迎えた(本紙9月6日号・既報)地元屈指の憩いの場「千年温泉」(【電話】044・766・6240)。 一般的なスパ施設...(続きを読む)

    10月18日号

  • 等々力ライブ決定

    SHISHAMO

    等々力ライブ決定 文化

    来年8月9日 中止乗り越え

     川崎市出身のバンド「SHISHAMO(シシャモ)」が来年8月9日に、地元の等々力陸上競技場で音楽イベントを開催することが決まった。公演名は「SHISHAMO...(続きを読む)

    10月11日号

  • 平瀬川護岸工事、早急の取組を

    県政報告

    平瀬川護岸工事、早急の取組を

    日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

     9月19日、神奈川県議会の一般質問に初めて立ち、1級河川・平瀬川護岸工事への県の取組を求めました。 平瀬川は一級河川であるものの、河川...(続きを読む)

    10月11日号

悩みのち晴れ 眞宗寺

寄付をお願いしないお寺。施設は宗派問わず斎場としてご利用いただけます。

http://www.shinsyuji.net/

<PR>

高津区版の関連リンク

悩みのち晴れ 眞宗寺

寄付をお願いしないお寺。施設は宗派問わず斎場としてご利用いただけます。

http://www.shinsyuji.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ジャズ触れる夜にご招待

洗足音大

ジャズ触れる夜にご招待

50組100人に

11月29日~11月29日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その4 河原 定男さん

    11月8日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その3 河原 定男さん

    11月1日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    10月25日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク