高津区版

2018年5月の記事一覧

  • 食中毒で手足が麻痺することも

    食中毒で手足が麻痺することも

    取材協力/宮川クリニック

     6月から9月は細菌による食中毒が増える。宮川クリニックの久保田医師に症状、治療、予防について話を聞いた。 細菌による食中毒としてカンピ...(続きを読む)

  • 家守る「塗り替え」、目安は10年

    家守る「塗り替え」、目安は10年

    創業48年 外壁・屋根の塗装は「タナカ塗装」

     「塗装が”美観だけのもの”と思っている人は要注意。放っておくと劣化が進み、取り返しがつかなくなる場合もあります」。(有)タナカ塗装工業(上作延)の田中宏幸社長...(続きを読む)

  • 3選手がメダル

    区内テコンドー道場

    3選手がメダル スポーツ

     「第4回船橋市テコンドー選手権大会」が4月に行われ、区内で活動するT・K・KINGテコンドー道場二子玉川支部(山内真伸代表)所属の3選手が優勝や3位入賞など好...(続きを読む)

  • 初出場で準優勝

    古賀塾

    初出場で準優勝 スポーツ

    全国少年柔道大会で快挙

     バルセロナ五輪金メダリストの古賀稔彦さんが塾長を務める柔道場「古賀塾」(子母口)が、5月5日に行われた「第38回全国少年柔道大会」に神奈川県代表として初出場し...(続きを読む)

  • スタッフ演奏で誕生日祝う

    スタッフ演奏で誕生日祝う 経済

    入居者との親睦に一役

     入居者の毎月の誕生日会をスタッフのバンド演奏で祝う施設がある。 70人以上が入居する「ベストライフ溝の口」では、スタッフの1人がウクレ...(続きを読む)

  • 大会で団員ら躍動

    高津消防団

    大会で団員ら躍動 社会

    訓練の成果を披露

     第31回高津消防団消防大会が5月13日、久本小学校で行われ、3分団計6班が参加した。 同大会は日頃の訓練の成果や、6月の川崎市消防団操...(続きを読む)

  • 宮城県の海岸線に植樹

    国際ロータリー第2590地区

    宮城県の海岸線に植樹 社会

    森の防潮堤めざし8千本

     横浜市と川崎市のロータリークラブ(RC)で構成される国際ロータリー第2590地区が4月21日、宮城県岩沼市の防災盛土に8400本の植樹を行った。東日本大震災の...(続きを読む)

  • 花壇に彩りを

    川崎高津RC

    花壇に彩りを 社会

    高津養護学校で

     川崎高津ロータリークラブ(本藤光隆会長)が5月17日、県立高津養護学校で同校生徒と一緒に花壇の寄せ植えを行った。これは、同クラブ社会奉仕活動の一環で今年3回目...(続きを読む)

  • 区長かわら版

    区長かわら版 社会

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

     初夏の風が清々しい季節になりました。区役所ではクールビズ期間となり、職員も涼しげな格好で業務に励んでいます。 さて、皆さんは市民活動見...(続きを読む)

  • 滝本 沙奈さん

    地元情報を発信するイッツコムの新番組「サタデーイッツコム」でMCを務める

    滝本 沙奈さん

    横浜市在勤 33歳

    視聴者目線で盛り上げ役に ○…「新番組の立ち上げから携わったのは初めて。初回の放送が終わり、船が海原に漕ぎ出した感覚。これ...(続きを読む)

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    6月7日(木) 第30回 無料相談会

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいいの?」「我が家は相続税の対象?」など、対策の為には気軽な相談先がほしいところ。...(続きを読む)

  • シニア限定、初めてのタブレット

    シニア限定、初めてのタブレット

    週1回楽しいグループレッスン

     「友人がタブレットやスマホを持ち始めたので自分も始めてみたい」「子どもに何度も聞くと怒られる」。そんなシニアにお勧めしたいのがパソコン教室キュリオステーション...(続きを読む)

  • 「創作の原点知って」

    絵本作家「かこさとし展」

    「創作の原点知って」 文化

    来月、中原区で展示会

     5月2日に92歳で亡くなった川崎市ゆかりの絵本作家、かこさとし(加古里子 本名・中島哲)さんと親交のあった北野書店(幸区)が6月13日から15日までエポックな...(続きを読む)

  • 高津物語

    連載第一〇四七回「梶ヶ谷を歩く」

    高津物語

     高津のまちに生まれ育って、八二年目を迎えた油断があり、今現在の「まちの様子」を知らない、判らないことが多すぎることを知らされた。他でもない、まち歩きに参加して...(続きを読む)

  • 処方変更に裁量 効率化へ

    市薬剤師会

    処方変更に裁量 効率化へ 社会

    市内拠点病院と連携

     川崎市内の拠点病院と市薬剤師会が、事前合意した範囲であれば薬剤師の判断で一部の処方変更ができる「院外処方疑義照会プロトコール」の運用を4月から開始した。患者の...(続きを読む)

  • 「史跡公園」整備へ

    橘樹官衙遺跡群

    「史跡公園」整備へ 文化

    市が保存活用計画を策定

     市は、市内初の国史跡に指定されている橘樹官衙遺跡群について、保存活用計画を策定し、公表した。同遺跡群の歴史的価値と魅力を広く周知するため、「史跡公園」の整備や...(続きを読む)

  • 睡眠時無呼吸症候群、矯正治療で予防目指す

    睡眠時無呼吸症候群、矯正治療で予防目指す

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     宮崎台駅徒歩2分の『宮崎台やすい矯正歯科クリニック』では、矯正医の立場から口呼吸や閉鎖性睡眠時無呼吸症候群(=OSA)予防へのアプローチを考えている。...(続きを読む)

  • 2千本の光で河川敷灯す

    2千本の光で河川敷灯す 社会

    キャンドルスケープ川崎

     多摩川瀬田河川敷の芝生広場で5月12日、「キャンドルスケープ川崎2018」が初開催され、河川敷が幻想的な淡い光に包まれた。 これは、昨...(続きを読む)

  • 名誉教授たちの退任演奏会

    洗足音大

    名誉教授たちの退任演奏会

    国内外で活躍、一流声楽家たちが魅了

     洗足学園音楽大学は、同大の教授を務め今年3月で退任した3人の声楽家たちの「退任記念演奏会」を6月2日(土)、同大で開催する。 田中純子...(続きを読む)

  • 町の”匠”身近に感じて

    町の”匠”身近に感じて 社会

    北工業会で工場見学会

     久地や宇奈根の中小メーカーなどでつくる川崎北工業会の「第5回オープンファクトリー」が5月12日に行われた。今年は18社が参加し、普段は見ることができない工場内...(続きを読む)

  • 東芝と歩み68年、終幕

    サンダース

    東芝と歩み68年、終幕 スポーツ

    CS準々決勝 千葉に惜敗

     バスケットボールBリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップ(CS)準々決勝が5月12日、13日に行われ、川崎ブレイブサンダースは千葉ジェッツに1勝2敗で敗退...(続きを読む)

  • 自然、動物に触れる

    自然、動物に触れる 文化

    等々力緑地で恒例イベント

    花と緑の市民フェア 花や緑に囲まれた潤いのある街づくりを目的とした「第49回花と緑の市民フェア」が5月26日(土)と27日...(続きを読む)

  • 救急隊が熱中症予防PR

    救急隊が熱中症予防PR 社会

    多摩川BBQ場 利用者へ

     高津消防署の救急隊員が4月28日(土)、多摩川緑地バーベキュー広場の利用者に、熱中症予防の広報活動を行なった。 救急隊員は来場者に熱中...(続きを読む)

  • 溝口駅前で献血活動

    溝口駅前で献血活動 社会

    高津RCが呼びかけ

     川崎高津ロータリークラブ(本藤光隆会長)が5月12日、溝口駅北口で同クラブ恒例の献血活動を実施した=写真。 当日は、朝からクラブ会員が...(続きを読む)

  • 第七節試合結果

    平成30年度 高津区少年野球連盟リーグ戦

    第七節試合結果 スポーツ

    5月5日

    ○久本 対 ×東橘(13―1)/○新作第二 対 ×丘の上(10―0)/○東高津 対 ×二子(19―8)/○蟹ヶ谷 対 ×坂戸第一(13―8)/○久地第三 対 ×...(続きを読む)

  • 新作第二が準V

    新作第二が準V スポーツ

    ライオンズ杯

     川崎市北部4区の学童軟式野球大会「ライオンズクラブ国際協会330―B地区5R―2Z杯争奪」が先月14日、瀬田少年野球場などで開催された。...(続きを読む)

  • 「子どもに安心の居場所を」

    「子どもに安心の居場所を」 教育

    不登校支援、西野さん共著

     不登校の子どもたちの支援や「居場所づくり」に30年以上携わるNPO法人フリースペースたまりば理事長の西野博之さんが4月初旬に共著を出版した。西野さんは「安心で...(続きを読む)

  • 申請増、新基準で18人

    川崎市待機児童

    申請増、新基準で18人 社会

    保留児童は2,960人

     保育所などに入れない川崎市内の待機児童数が、4月1日時点で前年のゼロから18人に増えた。保護者が育児休業中でも復職意志があれば待機児童とする新基準を、市は今年...(続きを読む)

  • 帰宅時間に地域巡回

    高津青安連

    帰宅時間に地域巡回 社会

    駅で交通安全啓発も

     高津青少年交通安全連絡協議会(島崎一城会長)による安全パトロールが5月9日、高津駅周辺で行われた。 会員7人が参加。3度目のパトロール...(続きを読む)

  • 竹仲 密昭さん

    川崎河川漁業協同組合の組合長に今春、就任した

    竹仲 密昭さん

    二子在住 73歳

    多摩川を軸に「楽しさ」発掘 ○…組合に所属して40年以上。高津地区長を務め、鮎やウグイの放流、川の清掃のほか、多摩川鮎の塩...(続きを読む)

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

気軽に楽しむクラシック

気軽に楽しむクラシック

糀ホールでコンサート

10月7日~10月7日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連第一〇六三回「溝口の染色業」

    高津物語

    9月28日号

  • 高津物語

    連載第一〇六二回「藤江染物店」

    高津物語

    9月21日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月28日号

お問い合わせ

外部リンク