高津区版 エリアトップへ

2020年12月の記事一覧

  • エアコンか換気扇洗浄が4000円

    奥様応援キャンペーン(1月末まで)

    エアコンか換気扇洗浄が4000円

     新年をきれいな自宅で迎えたい方に超お得な情報。お掃除のプロ「エコベーションカンパニー」は、エアコンか換気扇どちらか1カ所の洗浄を4000円にて行う「奥様応援キ...(続きを読む)

    12月25日号

  • 年末年始、お楽しみイッパイ

    千年温泉

    年末年始、お楽しみイッパイ

    大晦日は24時まで営業 正月にはプレゼントも

     1953年創業の「千年温泉」は、大正ロマンがコンセプトの「デザイナーズ銭湯」として、様々なサービスを展開。 「高濃度炭酸泉」や、シャワ...(続きを読む)

    12月25日号

  • 中学生が税務署長に

    中学生が税務署長に 社会

    洗足学園の田中さんら活躍

     川崎北税務署(鈴木喜雄署長)は12月15日、「中学生の『税についての作文』」で川崎北税務署長賞を受賞した中学生2人を一日税務署長に任命した。...(続きを読む)

    12月25日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第17話 その3 森 正さん

    ◆戦後しばらくはバラックに住む  家が焼けてしまったので、今の交番前にあるハナシロという電気屋さんのあたりに焼け残った家...(続きを読む)

    12月25日号

  • お手柄高校生に感謝状

    お手柄高校生に感謝状 社会

    見事な連携で「AED蘇生」

     向の岡工業高校(多摩区)で12月16日、高津消防署(藤原收署長)による感謝状の贈呈式が行われた。その理由は、ごく普通の高校生とは思えないほどの迅速か...(続きを読む)

    12月25日号

  • 創業63年、歴史に幕

    スギザキ時計店 本店

    創業63年、歴史に幕 経済

    地元屈指の老舗、惜別も

     高津区内でも屈指の歴史を持つ「スギザキ時計店」(溝口/杉崎太一代表取締役社長)の本店が12月31日を以て閉店する。同店ではこれを前に「売り尽くしセール」を実施...(続きを読む)

    12月25日号

  • 平泳ぎで全国1位に

    末長小6年高田誠仁選手

    平泳ぎで全国1位に スポーツ

    学童日本記録への期待も

     溝口と上平間(中原区)にある水泳教室、NECグリーンスイミングクラブに所属する高田誠仁選手(末長小6年)が、11月下旬に行われた「短水路記録会」で好タイムをマ...(続きを読む)

    12月25日号

  • 高津区の「脱炭素モデル地区選定」について

    志高く真摯に市政へ 市政リポート 55

    高津区の「脱炭素モデル地区選定」について

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     私は12月議会の一般質問に立ち、その中で何点か質疑したうち、今回は「本市の水素戦略」について取り上げ、その一部を報告致します。区...(続きを読む)

    12月25日号

  • 師走に相次いだ「コンビニ店員による特殊詐欺阻止の表彰」

    【Web限定記事】

    師走に相次いだ「コンビニ店員による特殊詐欺阻止の表彰」 社会

    セブンイレブン川崎溝の口中央店では立て続けに2件、ローソン高津溝口一丁目店でも1件

    高津警察署管内ではここ最近、コンビニを舞台とした特殊詐欺防止の事象が相次いでおり、セブンイレブン川崎溝の口中央店では11月16日と12月9日に異なる店員が相次い...(続きを読む)

    12月25日号

  • よみうりランド「年末年始 の来園は『分散』を

    【web限定記事】

    よみうりランド「年末年始 の来園は『分散』を 文化

    混雑時には人数制限も

     よみうりランドはクリスマスから年末年始にかけて、分散来園を促進するためオフピーク対策を行う。来年1月3日までの期間、来園者の滞留人数が一定数を超えた場合は隣接...(続きを読む)

    12月25日号

  • 神奈川県民ゴルファー必見!名門「程ヶ谷カントリー倶楽部」(横浜市旭区)で割安プレーしませんか?

    【web限定記事】

    神奈川県民ゴルファー必見!名門「程ヶ谷カントリー倶楽部」(横浜市旭区)で割安プレーしませんか? スポーツ

    1・2月の対象日が特別料金に

     屈指の名門ゴルフコース、程ヶ谷カントリー倶楽部(横浜市旭区)は、1月13日から2月26日の平日対象日に割引料金でプレーできる「神奈川県民デー」を実施する。定員...(続きを読む)

    12月25日号

  • 館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    平安会館みぞのくち ご葬儀相談随時受付中

     地域に寄り添い真心の葬儀を提供しているセレモニアグループ『平安会館みぞのくち』。まだまだ気になるコロナ禍での葬儀について、同館の橋本館長に話を聞いた。...(続きを読む)

    12月18日号

  • 子宮頸がんワクチンの正しい理解を

    市政報告

    子宮頸がんワクチンの正しい理解を

    自民党 川崎市議会議員 青木のりお

     年間約3万人が罹患し、3000人が亡くなる子宮頸がん。原因となるヒトパピロマウイルス(HPV)感染を予防するワクチンについて(一社)予防医療普及協会...(続きを読む)

    12月18日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第17話 その2 森 正さん

    ◆年上の子が年下の子を守る【2】  運動会は騎馬戦があったね。家にあるものでお弁当を持っていきました。ごはんに、おかかや...(続きを読む)

    12月18日号

  • 久本BAが優勝

    高津区少年野球連盟

    久本BAが優勝 スポーツ

    2020年度新人戦

     第20回高津区少年野球新人戦大会兼川崎西ロータリークラブ杯争奪大会が11月15日、瀬田球場などで開催。久本ブルーエンジェルスが優勝した。...(続きを読む)

    12月18日号

  • テニスの基礎学ぶ

    テニスの基礎学ぶ スポーツ

    子ども会が初開催

     高津区子ども会連合会(石橋明彦会長)の体育行事で初となるテニス教室が11月23日、二子のゴールドテニスクラブで開催された。 今年度はコ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 伊藤 博幸さん

    高津警察署への抗菌・抗ウイルス対策を無償で行い、感謝状が贈られた

    伊藤 博幸さん

    溝口在勤 48歳

    行動で示す「地域への愛着」 ○…ポスターやウェブサイトといった企業の販促に役立つ媒体の企画や制作を行う会社を地元に立ち上げ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 年末の事故防げ

    高津区

    年末の事故防げ 社会

    川崎純情小町☆も協力

     飲酒運転など年末に目立つ事故の防止を目指し、交通安全キャンペーンが12月11日、溝ノ口駅前で行われた。川崎のご当地アイドル「川崎純情小町☆」も参加し...(続きを読む)

    12月18日号

  • マイボール文化、定着?

    マイボール文化、定着? スポーツ

    ボウリング場、問合せ急増

    運動不足解消に一役 年を跨いでのコロナ禍が確実視される中、外出自粛や在宅勤務などによる慢性的な運動不足の解消に「ボウリング...(続きを読む)

    12月18日号

  • 「発表の場あることに感謝」

    ARTISTA

    「発表の場あることに感謝」 文化

    区HPでダンス動画

     今年1月に初開催された区のダンスの祭典「ダンス!ダンス!たかつ」。2回目となる今回は、ダンス動画を紹介するオンライン形式での開催となった。...(続きを読む)

    12月18日号

  • 恒例の公演「ライブ配信」に

    洗足学園音楽大学

    恒例の公演「ライブ配信」に 文化

    19・20日の2日間、視聴無料

     久本にある洗足学園音楽大学「新井・岩岡ゼミ」が定期的に開催している子ども向け吹奏楽コンサート「わくわくミュージック・ランド」が、今年はコロナ禍の影響でオンライ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 成建の「抗ウイルス住宅」

    成建の「抗ウイルス住宅」

    〜今、求める新しい生活様式〜 新仕様モデル65万円/坪

     株式会社成建は、30周年を迎えた地域密着の建設会社です。様々なウイルスが猛威を振るう中、大切な家族を守るために必要なのは「安全・安心な家」だと考え、このたび「...(続きを読む)

    12月18日号

  • 意外と知らない!?ボウリングの魅力

    改装3周年ムサシボウル所属プロがQ&Aで解説!

    意外と知らない!?ボウリングの魅力

    第2回「場内設備あれこれ」について

     連載2回目の今回は、サイクリングも大好きな今瀧賢プロが所属するムサシボウルを例に「場内設備あれこれ」を紹介! 最...(続きを読む)

    12月18日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.11 専門店の「ニセモノ」にご注意を!

     Q…前回は歯科医の例を引合いに「塗装業者は『専門店』を選ぶべき」と教えて頂きました。  A&hellip...(続きを読む)

    12月18日号

  • 「その目疲れ、筋肉固まっています」

    コロナ禍の影響こんな所にも…

    「その目疲れ、筋肉固まっています」

    坂戸「眠りと目の研究所」

     コロナ禍に終始した今年も残すところあとわずか。外出自粛でテレビやスマホ等の使用が増えた結果、視力への悪影響が懸念されているという。 目...(続きを読む)

    12月18日号

  • 心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

    たちばな銀杏霊園

    心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

    12月19日(土) 20日(日) 見学会

     1300年以上の歴史があり、市内初の国史跡に指定された橘樹(たちばな)官衙遺跡群の一つ「影向寺(ようごうじ)」(野川)。同寺に隣接する『たちばな銀杏霊園』では...(続きを読む)

    12月18日号

  • 成建の「抗ウイルス住宅」

    成建の「抗ウイルス住宅」

    〜今、求める新しい生活様式〜 新仕様モデル65万円/坪

     株式会社成建は、30周年を迎えた地域密着の建設会社です。様々なウイルスが猛威を振るう中、大切な家族を守るために必要なのは「安全・安心な家」だと考え、このたび「...(続きを読む)

    12月18日号

  • 川崎市の「じもと応援券」、飲食店での利用が4分の1に

    【web限定記事】

    川崎市の「じもと応援券」、飲食店での利用が4分の1に 経済

    高津区内での利用は約8億8千万円(12月13日まで)

     川崎市が地域経済活性化を目的に発行したプレミアム商品券「川崎じもと応援券」が12月13日までに約64億3千万円分使われ、利用率が約6割に達した。...(続きを読む)

    12月18日号

  • 川崎市職員の広岡さん「ダウン症児の成長記」出版

    【web限定記事】

    川崎市職員の広岡さん「ダウン症児の成長記」出版 社会

    父親ならでは視点で「ダウン症児からみた閉塞感のある社会のありよう」や「新しい見方」を提供

     川崎市役所に勤める広岡真生さんが、ダウン症の長男・歩睦(あゆむ)さんとの16年間の生活を父親目線で綴った『誰だって誰かのヒーローになれる ダウン症児子育ち日誌...(続きを読む)

    12月18日号

  • 川崎市、今年の話題振り返りは「ツイッター」でどうぞ

    【web限定記事】

    川崎市、今年の話題振り返りは「ツイッター」でどうぞ 社会

    例年「10大ニュース」の代替としてSNSをフル活用 「ポテトチップス・ニュータンタンメン味発売」の選定も

     川崎市は12月9日から、今年の話題を振り返る企画をツイッターで開始した。月ごとに市の報道発表やメディアに掲載された記事から選定。アンケート機能を活用して各話題...(続きを読む)

    12月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク