高津区版 エリアトップへ

2020年5月の記事一覧

  • 「新型コロナ対策費補正予算」が可決

    志高く真摯に市政へ 市政リポート㊿

    「新型コロナ対策費補正予算」が可決

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     新型コロナウイルス対策として5月13日から15日までの3日間、川崎市議会第3回臨時会が開会され、過去最大規模の1781億円を追加した一般会計補正予算を賛成多数...(続きを読む)

    5月22日号

  • 「医師が自宅に伺います」

    365日&24時間体制

    「医師が自宅に伺います」

    在宅療養支援診療所「椿クリニック」

     先月(4月24日号)本紙で紹介し、大きな反響を呼んだ「椿クリニック」(野中勇志院長・高津区役所そば)は訪問診療に特化したクリニックとして医師やスタッフが各家庭...(続きを読む)

    5月22日号

  • 「花コンサート」当面中止に

    【Web限定記事】

    「花コンサート」当面中止に 文化

    再開時期、状況踏まえ判断

     毎月(4、10月を除く)第4火曜日の正午から、プロの演奏家によるコンサートを親しみやすいクラシック曲を中心に区役所等で楽しめる「花コンサート」が当面中止される...(続きを読む)

    5月22日号

  • 「医療現場で役立てて」

    区内・坂戸ホテルKSP

    「医療現場で役立てて」 社会

    シャワーキャップを寄贈

     区内・坂戸にある「ホテルKSP」の川田哲也代表取締役社長が5月18日、新百合ケ丘総合病院(麻生区/笹沼仁一院長)を訪れ、シャワーキャップ300個を寄贈した。こ...(続きを読む)

    5月22日号

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    6月13日(土)、20日(土) 無料相談会

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいい?」「我が家は相続税対象?」など対策の為には気軽な相談先がほしいところ。 溝口の...(続きを読む)

    5月22日号

  • 「子どもたちを笑顔に」

    富士通オープンカレッジ武蔵小杉校

    「子どもたちを笑顔に」 文化

    オンライン授業 無償提供

     新型コロナウイルスの影響で休校が続く中、市内にある「富士通オープンカレッジ武蔵小杉校」(運営:株式会社アルファメディア/小湊宏之代表)は、無償でオンライン授業...(続きを読む)

    5月22日号

  • テイクアウトPRに一役

    シェアスペース「ノクチラボ」

    テイクアウトPRに一役 文化

    地元飲食店に無償提供

     外出自粛などの影響で増加する飲食店のテイクアウトを応援しようと、溝口にある「共創型シェアマーケット『ノクチラボ』」(溝口)が飲食店を対象に、販売場所...(続きを読む)

    5月22日号

  • 溝ノ口劇場

    溝ノ口劇場

    クラウドファンディング「小劇場エイド基金」にご協力ください

     長引くコロナ禍の影響で、全国の老舗ライブハウスや劇場が閉店を余儀無くされ、演者はもちろん、音響照明や裏方の仕事が激減する状況が増えてきました。当劇場...(続きを読む)

    5月22日号

  • 「外構の困り事、ご相談を」

    在宅中に解決

    「外構の困り事、ご相談を」

    丁寧な仕事で信頼築く 庄司鳶工業(株)

     「ブロック塀が破損したまま…」、「門扉が歪み、開閉がうまくいかない」、「昨年の台風で屋根が破損したまま」―。 新型コロナウイルスの影響...(続きを読む)

    5月22日号

  • 高齢者入居の課題を解決

    家主対象

    高齢者入居の課題を解決

    セミナー開催(株)エヌアセット

     大家さんにとって賃貸物件の「空室」は最も困る問題。一方で高齢者の賃貸住宅への入居も入居審査のハードルが高く、需要と供給が上手く合致しない問題がある。...(続きを読む)

    5月22日号

  • 三密を避けた葬儀サービスを提供

    セレモニアグループ

    三密を避けた葬儀サービスを提供

    葬祭式場 平安会館みぞのくち ご葬儀相談随時受付中

     川崎市内全区に葬祭式場を構え、地域に寄り添った真心のご葬儀を提供し続けているセレモニアグループ。同グループの「平安会館みぞのくち」では、利用者の新型コロナウイ...(続きを読む)

    5月22日号

  • 安心の永代供養墓が4万円

    後々の費用一切なし/宗教自由

    安心の永代供養墓が4万円

    眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    5月22日号

  • 佐藤 由加里さん

    かわさきこども食堂ネットワークの代表を務める

    佐藤 由加里さん

    蟹ヶ谷在住 54歳

    食で地域に笑顔を ○…「苦手な物も残さず食べてくれる子どもを見ると嬉しい」。好きな料理で社会貢献できると始めたこども食堂「...(続きを読む)

    5月22日号

  • 体内時計を学校時間に

    【Web限定記事】

    体内時計を学校時間に 教育

    ダンス、音楽、英語講師がオンライン授業開講

     新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、学校の休校が続いている。休校中のことどもたちの生活リズムを整えようと、溝口のカルチャースクールが中心となり、小学生...(続きを読む)

    5月22日号

  • フォロワー1.8万増で受賞

    【Web限定記事】

    フォロワー1.8万増で受賞 スポーツ

    B1・川崎ブレイブサンダース

     バスケットボール男子Bリーグは、所属クラブや選手を対象にした今季(2019―20シーズン)各部門の表彰を今月発表。B1・川崎ブレイブサンダース(BT)はSNS...(続きを読む)

    5月22日号

  • 内視鏡検査の不快感を最小限に

    内視鏡検査の不快感を最小限に

    木暮院長の患者サポート ㉟

     最新のがん罹患数予測でも1位と2位を占める「大腸がん」と「胃がん」。その早期発見に効果的な内視鏡検査だが、あの特有の不快感につい二の足を踏むケースも。そこで今...(続きを読む)

    5月15日号

  • 安心の永代供養墓が4万円

    後々の費用一切なし/宗教自由

    安心の永代供養墓が4万円

    眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は誰でも合祀にて納骨できる「永代供養墓」を利用する事ができる。 僧侶が毎日読経し、責任を持...(続きを読む)

    5月15日号

  • 院内感染予防の強化、安全安心の治療を

    研磨ブラシの使い捨て化を実施

    院内感染予防の強化、安全安心の治療を

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     新型コロナウイルス感染症の影響で、歯科を受診することに不安を感じている人も多い。『宮崎台やすい矯正歯科クリニック』では院内感染予防の対策を強化。診療台周りは全...(続きを読む)

    5月15日号

  • いきなり鯉のぼり

    高津区市民健康の森

    いきなり鯉のぼり 文化

    「予告なし企画」大盛況

     高津区市民健康の森を育てる会(宮寺貞文会長)が5月5日、園内で鯉のぼりを泳がせた。これは例年手掛けてきた「4月中旬から5月連休明けまで100匹以上の鯉のぼりを...(続きを読む)

    5月15日号

  • 垣根超え 飲食店応援

    二子新地2商店会

    垣根超え 飲食店応援 文化

    「持ち帰り」マップ発行

     コロナ禍で苦境に立つ飲食店などを応援しようと、二子大通り商和会(原賢之助会長)と二子新地駅前大通り松栄会(次山秋雄会長)が協力し、加盟する飲食店のテイクアウト...(続きを読む)

    5月15日号

  • じもと応援に商品券発行

    【Web限定記事】 川崎市コロナ対策

    じもと応援に商品券発行 経済

    川崎市 コロナ対策

     川崎市はこのほど新型コロナウイルスの影響で売り上げが大幅に減少している市内の飲食店や生活関連サービスなどへの支援策として「川崎じもと応援券」を発行すると発表し...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「くにこ」の県庁見聞録

    小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載227回

    「くにこ」の県庁見聞録

    コロナ禍―医療編【2】

    司会)川崎市がPCRセンターを開設しましたね。くにこ)はい、川崎市のコロナ感染を調べるPCR検査センターはすばらしいですよ。連休明けから...(続きを読む)

    5月15日号

  • 市内3カ所にPCR検査場

    【Web限定記事】

    市内3カ所にPCR検査場 社会

    市医師会運営 態勢充実へ

     川崎市は5月11日、新型コロナウイルス感染の疑いがある患者の検体を採取する「PCR集合検査場」を市内3カ所に開設。同日に2カ所、12日には1カ所で始動した。...(続きを読む)

    5月15日号

  • エアコン掃除が大特価

    エアコン掃除が大特価

    5月申込で更に500円引き

     既に夏日を記録する5月。エアコン使用はまだ先でも、使用前の掃除は今が最も「お得」に。 久末のハウスクリーニング専門会社クリーンスタイル...(続きを読む)

    5月15日号

  • 休校延長、学習に格差

    川崎市立校

    休校延長、学習に格差 教育

    代替案急務も現場頼み

     川崎市は5月8日までとしていた市立学校の臨時休校期間を、31日まで延長した。授業の補てんは教科書に基づく課題を中心とした一方向の学習指導にとどまる。独自策を講...(続きを読む)

    5月15日号

  • 不安与えない塗り替え

    不安与えない塗り替え

    創業50年「タナカ塗装工業」

     丁寧な工事説明、適正価格、経験豊かな職人による確かな仕上がりをモットーに施工を続け、創業50年を迎えた(有)タナカ塗装工業。長期に渡るその功績で川崎市・神奈川...(続きを読む)

    5月15日号

  • 写経用紙、ご自由に

    【Web限定記事】

    写経用紙、ご自由に 文化

    久本の寺院門前に設置

    久本にある大蓮寺の門前に設置されるポストに、”テイクフリー”の写経用紙がある。コロナ禍で外出自粛が求められる中、「自宅で写経をしてもらえ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 商品券で地元企業支援

    川崎市

    商品券で地元企業支援 経済

    WEB限定記事 プレミアム率30%

     川崎市は新型コロナウイルスの影響で売り上げが大幅に減少している飲食店をはじめとする地元の中小企業を支えようと「川崎じもと応援券」の発行を先月30日に発表した。...(続きを読む)

    5月8日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第11話 その2 沼田忠男さん

    ◆戦中戦後  戦時中は蟹ヶ谷に羽田と成田を結ぶ無線電信基地がありました。基地を狙ってB29や焼夷弾も襲って...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「不安・危険」4割、対策へ

    市外国人意識調査

    「不安・危険」4割、対策へ 社会

    国籍や治安で実感、増加

     川崎市が外国籍住民に昨年実施した意識実態調査の結果が公表され、差別発言や治安などへの不安や危険を感じたことのある人が約4割いたことが分かった。2014年の前回...(続きを読む)

    5月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 溝ノ口劇場

    溝ノ口劇場

    クラウドファンディング「小劇場エイド基金」にご協力ください

    5月22日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク