高津区版

2018年12月の記事一覧

  • LGBT知る映画上映会

    LGBT知る映画上映会

    1月17日開催 申し込み受付中

     川崎市はLGBTをはじめとした性的マイノリティへの理解を深める映画上映会「ピープルデザインシネマ」への参加申込を受け付けている。...(続きを読む)

  • 小中学校にGHPエアコンを

    小中学校にGHPエアコンを 社会

    県LPガス協会が要望書提出

     公益社団法人神奈川県LPガス協会の関口淳也副会長ら4人が12月6日、自民党川崎市議会議員団を訪れ、公立小中学校におけるGHPエアコン導入への支援の要望書を提出...(続きを読む)

  • 「薬物ダメ」PR、再犯防止も

    「薬物ダメ」PR、再犯防止も 社会

    関係団体が啓発活動

     薬物乱用防止キャンペーンが11月27日、溝口駅きらりデッキで行われた=写真。主催する高津区保護司会、高津警察や市職員など関係団体約50人が参加し、危険ドラッグ...(続きを読む)

  • 高津物語

    連載第一〇七五回「若き日」

    高津物語

     若き日、私にも多くの転機があった様に思う。先輩が「やってみろよ」と相談を持掛けてくれた最初の話は、大学院生の頃、オーストラリアの首都キャンベラで、日本語教師を...(続きを読む)

  • 学校、団体など節目の年に

    学校、団体など節目の年に 社会

    高津区の2018年

     2018年も残りわずか。今年の漢字が「災」に決定されたように全国的には災害が相次いだ一年だった。高津区ではどんな出来事があったのか。本紙で取り上げたニュースを...(続きを読む)

  • 除夜の鐘&初詣ガイド

    除夜の鐘&初詣ガイド 文化

    除夜の鐘影向寺午後10時30分から。奉納料1千円〜。記念品あり。定員108人。駐車場なし。■宮前区...(続きを読む)

  • 新年の準備着々と

    新年の準備着々と 社会

    溝口神社 縁起物の奉製進む

     溝口神社(鈴木敬一宮司)では、年末恒例の破魔矢など正月用縁起物の奉製が進められている=写真。 「天照大御神」を祭る同神社は、厄除け、開...(続きを読む)

  • 地域のサンタが賑やかに

    地域のサンタが賑やかに 文化

    第三地区社協がXマス会

     高津第三地区社会福祉協議会(斉藤二郎会長)が主催する恒例のクリスマス会が12月9日、にこぷら新地で行われ、関係者や地域住民など約30人が歌やゲームを楽しんだ。...(続きを読む)

  • 有休「年5日取れず」最多

    市内事業所

    有休「年5日取れず」最多 社会

    モデル企業選定で啓発へ

     来年4月に施行される国の働き方改革関連法に伴い、年5日以上の有給休暇取得が義務付けられる。川崎市の2018年度「労働状況実態調査」の速報値では、有休取得率20...(続きを読む)

  • 市営バス運転手の健康管理について

    志高く真摯に市政へ 市政リポート㊲

    市営バス運転手の健康管理について

    川崎市議会議員 さいとう伸志

     10月末に横浜市内において路線バスの運転手が突然意識を失い、前方の乗用車に追突、乗客の高校1年の男子生徒が亡くなり、6名の方が重軽傷を負うという痛ましい事故が...(続きを読む)

  • 命に寄り添う担い手 不足

    命に寄り添う担い手 不足 社会

    自殺防止の電話相談

     社会福祉法人「川崎いのちの電話」の相談員の募集が始まった。自殺防止のセーフティネットの役を担う大切なボランティア活動だが、相談員の数は減少傾向にある。事務局は...(続きを読む)

  • 小児がん罹患者、助成へ

    川崎市

    小児がん罹患者、助成へ 社会

    市民からの陳情を採択

     小児がんなどの罹患者に必要な予防接種の再接種費用の助成などを訴える陳情が11月の市議会常任委員会・健康福祉委員会で審議され、全会一致で採択された。...(続きを読む)

  • 餅つきで地域の安全祈願

    餅つきで地域の安全祈願 文化

    地元住民250人が参加

     高津消防団高津分団溝口班による「餅つき大会」が12月9日、溝口班器具置場で行われた。 地域で大災害が起こらないことを祈願する目的で開か...(続きを読む)

  • 近隣住民招き交流

    近隣住民招き交流 文化

    きのね園舎でXマス会

     食べて、遊んで、交流する「Xmasまるしぇ」が12月1日、向ヶ丘の「保育園きのね園舎」で近隣住民も招いて行われた。 同イベントは「大人...(続きを読む)

  • 塗り続けて市表彰

    塗り続けて市表彰

    創業48年「タナカ塗装工業」

     技能の錬磨や後進育成などに長く尽力した技能職者としてこのほど、上作延にある(有)タナカ塗装工業の田中宏幸社長が市から技能功労者表彰を受けた。「幼い頃から過ごす...(続きを読む)

  • 地域の歴史、語りかけ

    地域の歴史、語りかけ 教育

    久末小で佐々木さん講演

     市立久末小学校(松浦徹学校長)で12月6日、地域住民が3年生児童に町の歴史などを語る総合学習「みんなの久末ぼくのまち」が行われた。...(続きを読む)

  • 名門程ヶ谷CCが県民デー

    名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

     1・2月対象日にビジター優待

     県内屈指の名門コース程ヶ谷カントリー倶楽部(横浜市旭区)は、1月18日から2月27日の平日指定日に割引料金でプレーできる特別企画「県民スペシャルデー」を開催す...(続きを読む)

  • 上作延小学校が創立50周年

    上作延小学校が創立50周年 教育

     川崎市立上作延小学校(小林美代学校長)で12月1日、創立50周年式典が開催された。式典には福田紀彦市長や歴代PTA会長、地域代表など多数が来賓として参加した。...(続きを読む)

  • 佐々木 良一さん

    久末ふるさと親子まつり実行委会長として久末小で3年生児童に講演した

    佐々木 良一さん

    久末在住 80歳

    子どもたちに「ふるさと」を ○…「みんなで力を合わせて子どもたちを育て、ここをふるさとと呼べる町にしたい」と1979年から...(続きを読む)

  • 地域文化財を選定

    市教委

    地域文化財を選定 文化

    区内から9件

     川崎市教育委員会は、市内で地域風土に根差し、受け継がれてきた建造物や古文書、民俗芸能63件を「第1回川崎市地域文化財」として決定し、先月27日に公表した。高津...(続きを読む)

  • 在宅医療、実例に学ぶ

    在宅医療、実例に学ぶ 社会

    シンポジウムに108人

     在宅医療や介護について学ぶ「高津区在宅医療シンポジウム」が12月1日に高津区役所で行われ、地域住民108人が参加した。 第一部は、外来...(続きを読む)

  • 集合住宅の交流、「好事例を」

    車座集会

    集合住宅の交流、「好事例を」 社会

    市長と区民が意見交換

     福田紀彦市長が直接区民の意見を聞き、身近な市政実現を目指す「区民車座集会」が12月8日、パークシティ溝の口で行われた。 「マンションコ...(続きを読む)

  • 30〜50代男性 無料に

    風疹抗体検査

    30〜50代男性 無料に 社会

    市、感染抑止へ緊急対策

     川崎市は、市内でも患者数が急増している風疹(ふうしん)の緊急対策として、これまで妊娠を望む女性とパートナーに限定していた抗体検査の無料対象を、30〜50代男性...(続きを読む)

  • 高津物語

    連載第一〇七四回「若き日々」

    高津物語

     「老い」を意識しない。「老い」は若さの延長だとも思っていない。七〇代後半に病気をして退院してから、見違える様に元気になっている。 理由...(続きを読む)

  • 久末育ちの野菜が集結

    久末育ちの野菜が集結 文化

    品評会に427品

     JAセレサ川崎久末支部(森一房支部長)による「第102回記念久末農産物品評会」が12月1日、久末小学校の体育館で行われた。 品評会の歴...(続きを読む)

  • 都道府県の半数は川崎市よりも人口が少ない?

    数値でみる川崎と高津No.43 シリーズ

    都道府県の半数は川崎市よりも人口が少ない?

    川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

     この連載の1回目の記事で、川崎市の人口規模は都道府県と同等であることを記載しました。全国47都道府県のうち、半数の23県よりも川崎市の人口の方が多く、この傾向...(続きを読む)

  • 離婚の財産分与の割合、税金は?

    相談レポートvol.‌101 相続・遺言初回相談無料

    離婚の財産分与の割合、税金は?

     3組に1組が離婚し、熟年離婚も増えている現代。その際にトラブルになりやすいのが不動産を含めた財産分与。分与の割合、税金の有無など北山ハ...(続きを読む)

  • 「子どもに真剣勝負の場を」

    「子どもに真剣勝負の場を」 スポーツ

    高津南RCがサッカー大会

     川崎高津南ロータリークラブ(戸張薫会長)主催の少年サッカー大会が11月25日、高津中学校で行われた。 同クラブが地域貢献の一環として実...(続きを読む)

  • 「地域福祉に役立てて」

    「地域福祉に役立てて」 社会

    眞宗寺が市の基金に寄付

     高津区下作延にある宗教法人眞宗寺(小原靜史住職)が11月29日、川崎市の長寿社会福祉振興基金に寄付を行い、市から感謝状が贈呈された。...(続きを読む)

  • 気持ちよく歌えるボーカル

    楽しい!

    気持ちよく歌えるボーカル

    「USボーカル教室」溝の口校

     「歌がうまい人は才能がある」「音痴で恥ずかしい」と歌うことを諦めていませんか?USボーカル教室では、そんな歌わず嫌いも、本格的かつ楽しいレッスンで「歌える、楽...(続きを読む)

高津区版の関連リンク

イベント一覧へ

親子で「だじゃれる」

親子で「だじゃれる」

2月11日武蔵小杉

2月11日~2月11日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇八〇回「私の通学路【1】」

    高津物語

    1月25日号

  • 高津物語

    連載第一〇七九回「平賀栄治のこと」

    高津物語

    1月18日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月25日号

お問い合わせ

外部リンク