高津区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

株式会社高津石油関口淳也さんに聞く

LPガスの強みとは何ですか

「スタッフ一同、地域密着の精神でサービスしていきます。今年もどうぞよろしくお願いいたします」
「スタッフ一同、地域密着の精神でサービスしていきます。今年もどうぞよろしくお願いいたします」
―LPガス販売など、エネルギーを取扱う地域密着の企業として56年目を迎えました。今年はどんな年にしていきますか?

「昨春から電力、今年から都市ガスの自由化が始まるなど、エネルギーを選べる時代になってきています。弊社のホームページでは電気料金のシミュレーションができます。検針票をご用意してぜひお試しください。時代の変化に対応していくために、情報収集や勉強を重ね、社員一同、成長していくことが重要だと感じています」

―(公社)神奈川県LPガス協会の副会長、川崎北支部の支部長を務める関口さん。地域ではどんな活動をしていますか。

「市内では、LPガスの災害時の復旧の早さから、LPガスが設置されていない公立学校への設置が進められています。実は、避難所設置訓練に川崎北支部の会員が参加し炊き出し訓練を行っています!高津区は他区に先駆けて、ご飯と汁物を同時に最大120人分まで調理できる巨大器具を導入。これを使い毎回大量のお湯を沸かしアルファ米に注ぎ、非常食を試食してもらっています」

―災害時のLPガスの重要性がかなり浸透してきたのではないですか。

「公立学校への設置は、業界として大きな前進です。ですが、いざという時だけではなく、今後はもっとLPガスを利用してもらうことも考えていかないと」 

―どんな魅力を打ち出していきましょう?

「エネルギーをお届けする立場から、安全性は一番の信用の要です。24時間、緊急時の対応ができる体制を整えています。また、地域に密着して愛される会社作りを創業以来行ってきました。一軒、一軒、お宅に伺うことから、水の宅配やリフォーム事業も展開しております。こんな時代だからこそ、人と人が顔を合わせる、信頼されるサービスを地域に提供してまいります」

株式会社高津石油

神奈川県川崎市高津区末長2-23-45

TEL:044-866-4530
FAX:044-877-7011

http://www.takatsu.biz/index.html

高津区版のピックアップ(PR)最新6件

見たい現場が見られる2日間

フィルムで築く快適空間

(株)総商

フィルムで築く快適空間

1月13日号

「補聴器は調整が命です」

ハンセン病知る講演会

らい予防法廃止から20年 川崎市人権学校

ハンセン病知る講演会

1月13日号

放デイ・児童発達支援

プロが伝授するもめない相続

参加費無料セミナー

プロが伝授するもめない相続

1月6日号

関連記事(ベータ版)

高津区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九七九回 「立正学園」

    1月13日号

  • 高津物語

    高津物語

    連載第九七八回 「川崎市文化賞―初の兄弟受賞」

    1月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年1月13日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/