鎌倉版

2011年8月の記事一覧

  • 地震・台風など自然災害に対応

    JAの建物更生共済「むてき」

    地震・台風など自然災害に対応

    建物だけでなくケガや死亡も保障

     観測史上、最大規模の地震と言われる「東日本大震災」の発生から5ヵ月が過ぎた。大津波によって壊滅的な被害を受けた東北三県の復興は、まだまだ緒についたば...(続きを読む)

  • 「海なでしこ」コンサート

    円覚寺で

    「海なでしこ」コンサート 文化

     北鎌倉の円覚寺で9月4日(日)、海でのボランティア活動に取り組む「海なでしこ」によるチャリティコンサートが行われる。...(続きを読む)

  • 古都から古都へ支援の輪

    古都から古都へ支援の輪 社会

    福島の子どもたちへマスクを 京都の会社の思いつなぐ

     原発被災地の子どもたちに防放射線マスクを―。  京都市出身で現在自民党神奈川県第4区支部長(鎌倉市・栄区・逗子葉山)の...(続きを読む)

  • 街路灯に「海抜」表示

    街路灯に「海抜」表示 文化

    由比ガ浜商店街製作のステッカーで

     商店街の街路灯に、海抜表示が一目で分かるオリジナルステッカーが貼られた。  鎌倉由比ガ浜商店街振興組合(堀淳一理事長)...(続きを読む)

  • 恐竜?いいえ

    恐竜?いいえ"ヒョウタン"です 文化

    「緑のトンネル」フラワーセンター大船植物園

     「まるで首長竜みたいだね!」県立フラワーセンター大船植物園(市内岡本)では、ウリ科植物で作られた緑のトンネルに、一風変わった植物たちが展示・生育され...(続きを読む)

  • 農家用の堆肥回収へ

    農家用の堆肥回収へ 社会

    市、放射性セシウム検出受け

     鎌倉市は今月17日、市が農産物のブランド化事業の一環として販売・配布している「鎌倉ブランド堆肥」について、1キログラムあたり364ベクレルの放射性セ...(続きを読む)

  • 全力の取り組みを披露

    全力の取り組みを披露 教育

    鎌倉てらこや、今夏も建長寺合宿

     子どもと大学生、大人が一緒に過ごす恒例「建長寺合宿」が、今月7日から2泊3日で行われた。NPO法人鎌倉てらこやの主催。...(続きを読む)

  • 投稿を受け付け

    投稿を受け付け 文化

    「実朝公顕彰歌会」

     鎌倉歌壇では12月の「源実朝公顕彰歌会」開催に向け、歌の投稿を受け付けている。締切は10月8日(土)消印有効。  題自...(続きを読む)

  • 「広げよう福祉の心」

    第31回「鎌倉福祉まつり」

    「広げよう福祉の心」 社会

    被災地支援 宮城県のTシャツ販売も

     「『福祉』を身近なものとして一般の人たちにも広く知ってもらいたい」。そんな思いから始まった(社福)鎌倉市社会福祉協議会の「鎌倉福祉まつり」が、今年も...(続きを読む)

  • ミュージアムめぐり

    国宝館など4館で

    ミュージアムめぐり 文化

    10月10日までスタンプラリー

     「鎌倉 小町通り・八幡宮エリアミュージアムめぐりのすすめ」として、鎌倉市内の4館でスタンプラリーが10月10日(月・祝)まで行われている。対象は県立...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/