鎌倉版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 日本の製紙産業への功績跡

    鎌倉のとっておき 〈第98回〉

    日本の製紙産業への功績跡

     鎌倉には、明治から昭和初期にかけ多くの洋館が建てられ、いわゆる別荘文化が花開きました。その1つ、江ノ電由比ヶ浜駅から海岸へ向かう住宅街にある「かいひ...(続きを読む)

    10月23日号

  • 早稲田氏が国政報告会

    早稲田氏が国政報告会 政治

     神奈川4区選出の衆議院議員早稲田ゆき氏が10月11日、横浜市栄区のあーすぷらざで国政報告会を開催した。 当日は主催者発表で約170人が...(続きを読む)

    10月23日号

  • 写真に感謝の供養祭

    写真に感謝の供養祭 文化

    11月14日、浄智寺で

     市内山ノ内の浄智寺で11月14日(土)、第24回写真供養感謝祭が開催される。時間は午前11時から午後3時(最終受付2時30分)まで。...(続きを読む)

    10月23日号

  • ひぐち かよさん

    鎌倉警察署が企画した「詐欺退散」御朱印の絵を描いた

    ひぐち かよさん

    腰越在住 38歳

    地域守る龍に思い込め ○…鎌倉警察署などが製作した「詐欺退散」御朱印に、地域の人を守ってきた言い伝えがある龍口明神社の御祭...(続きを読む)

    10月23日号

  • 健康チェックしませんか?

    健康チェックしませんか? 社会

     福祉クラブ生協鎌倉センター(台5の2の22)は10月31日(土)、同センター2階で体組成計による健康チェックや血管年齢測定、血圧、握力測定などを行う。午前10...(続きを読む)

    10月23日号

  • 新ピンクリボン号出発

    新ピンクリボン号出発 社会

     湘南モノレール(本社・鎌倉市、尾渡英生社長)は10月17日、乳がん啓発月間にあわせ、リニューアルしたピンクリボン号の運行を開始した。当日は「ピンクリボンふじさ...(続きを読む)

    10月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月23日0:00更新

     一大ブームを巻き起こしている「鬼滅の刃」。遅ればせながら同僚の卯辰記者に原作漫画を借りて読んでみました。ストーリー構成やアクションシーンの素晴らしさ、兄妹、仲...(続きを読む)

    10月23日号

  • 目標はマスク寄付

    目標はマスク寄付 社会

    みらいふる鎌倉が講習会

     鎌倉市と栄区の老人クラブ連合会「みらいふる鎌倉」と「かがやきクラブ栄」が共催で、マスク作りの講習会を市福祉センターで10月10日、開催した。...(続きを読む)

    10月23日号

  • 3カ月半の休止越え待望の定演

    鎌倉交響楽団

    3カ月半の休止越え待望の定演 文化

    10月31日、芸術館大ホールで

     鎌倉交響楽団の第116回定期演奏会が10月31日(土)、鎌倉芸術館大ホールで開催される。新型コロナウイルスの影響により、約3カ月半の活動休止を余儀なくされた同...(続きを読む)

    10月23日号

  • 大船仲通でハロウィン

    大船仲通でハロウィン 文化

     仮装した子どもたちが協力店を巡り、菓子をもらいながら、商店街を練り歩く「大船ハロウィンウォーク2020」が10月31日(土)に大船仲通商店街で開催さ...(続きを読む)

    10月31日~10月31日

  • 累計で132人に

    新型コロナ市内感染者

    累計で132人に 社会

     10月14日から20日までに発表された鎌倉市内在住の新型コロナウイルス感染者は10代から90代の男女5人で=表=、累計で132人となった。...(続きを読む)

    10月23日号

  • 五頭龍の力で詐欺退散

    鎌倉警察署・防犯協会

    五頭龍の力で詐欺退散 社会

    被害ゼロ願い、御朱印製作

     鎌倉警察署(増山靖彦署長)と鎌倉防犯協会(矢澤基一会長)はこのほど、腰越の龍口明神社などの協力を得て、特殊詐欺被害撲滅を願った御朱印を製作し、啓発活動への...(続きを読む)

    10月23日号

  • 写真映えする夜のバラ

    写真映えする夜のバラ 文化

    今週末フラセンで

     県立大船フラワーセンターで10月24日(土)と25日(日)に開園時間を延長し、秋バラをライトアップする企画が行われる。 今が見ごろのさ...(続きを読む)

    10月23日号

  • 旧近代美術館が国重文に

    旧近代美術館が国重文に 文化

    「モダニズム建築の出発点」

     国の文化審議会が10月16日に開かれ、旧神奈川県立近代美術館を国の重要文化財(建造物)に指定するよう、文部科学大臣に対して答申した。これにより鎌倉市...(続きを読む)

    10月23日号

  • 「注文を間違える?カフェ」併設

    「注文を間違える?カフェ」併設

    鎌倉グループホームえん12月開設へ

     緑豊かな今泉の一画に12月1日、「鎌倉グループホームえん」がオープンする。 同施設は、湘南地域で介護施設を運営する「湘南乃えん(株)」...(続きを読む)

    10月23日号

  • コロナ禍の閉所から再出発へ

    コロナ禍の閉所から再出発へ

    今泉台のデイサービス施設

     コロナ禍により閉所した今泉台の認知症対応デイサービス施設「ケアサロンさくら」が、再出発に向けた準備を進めている。より広く利用者同士の距離が確保できる新施設を開...(続きを読む)

    10月23日号

  • 世界チャンピオンのバーガーが鎌倉に

    世界チャンピオンのバーガーが鎌倉に

     「小町四つ角」にこのほど、ドラゴンバーガー鎌倉店がオープンし、話題を呼んでいる。 ドラゴンバーガーはもともと、大手クチコミサイト等で何...(続きを読む)

    10月23日号

  • 自然の恵み存分に

    自然の恵み存分に

    「レネ」がジビエ料理開始

     最近人気が高まっている「ジビエ料理」。鎌倉駅西口から徒歩1分、御成商店街内の『レストラン レネ』では10月からジビエ料理が始まり、舌の肥えた鎌倉っ子を楽しませ...(続きを読む)

    10月23日号

  • 半額以下の山葡萄籠も

    秋のセール

    半額以下の山葡萄籠も

    各種小物は最大85%オフ

     自然素材・手作りの品が豊富な六地蔵近くの「WABIAN」で秋の感謝セールが11月3日(火)まで開催中。人気の山葡萄籠・くるみ籠は最大半額以下(100...(続きを読む)

    10月23日号

  • 今こそ、スマホの使い方を学ぼう!

    保存版シニア歓迎

    今こそ、スマホの使い方を学ぼう!

    11月2日と4日は無料事前説明会

     60歳以上のシニア世代を中心に「スマホを持っているけど使い方が分からない」という人は多い。そこで鎌倉市や藤沢市で大好評のスマイルスマホ教室では、毎週月曜日と木...(続きを読む)

    10月23日号

  • コロナ禍で需要高まる「家族葬」

    相談無料

    コロナ禍で需要高まる「家族葬」

    1日1組限定の「瑞光殿」で

     感染症拡大防止のため、「密」を避けなければいけない現代。家族や親しい友人たちと故人を偲ぶ「家族葬」の需要が拡大傾向にあるという。 そん...(続きを読む)

    10月23日号

  • 鎌倉の民謡あれこれ

    鎌倉のとっておき 〈第97回〉

    鎌倉の民謡あれこれ

     日本の民謡、例えば「ソーラン節」は、北海道のニシン漁でニシンを網からすくったり運んだりする際に歌われた「仕事唄」だが、こうした仕事と結びついた唄は、...(続きを読む)

    10月16日号

  • 折り鶴作ってコロナ終息祈願

    折り鶴作ってコロナ終息祈願 社会

     明日の鎌倉をつくる会では、「祈りの折り鶴プロジェクト」を始めた。 折り鶴200羽を1セットにして市内商店街や医療現場に飾り、新型コロナ...(続きを読む)

    10月16日号

  • 旧武基雄邸が「重要建築物」に

    旧武基雄邸が「重要建築物」に 文化

    戦後モダニズムの理念表す

     鎌倉市は10月9日、極楽寺にある「猪熊邸(旧武基雄自邸)」を36号目の景観重要建築物等に指定した。 今回指定を受けた「猪熊邸」は、昭和...(続きを読む)

    10月16日号

  • 夜彩る1万の光

    夜彩る1万の光 社会

    17日から江の島で

     江の島の夜をろうそくの柔らかな光が彩る「湘南Candle2020」が江の島サムエル・コッキング苑(入場有料)で10月17日(土)から開かれる。11月...(続きを読む)

    10月16日号

  • えのすい×ビックリマン

    えのすい×ビックリマン 経済

    コラボイベント開催中

     海の生き物と往年の人気キャラクターが奇跡の融合――。 新江ノ島水族館で、菓子メーカーのロッテが販売する人気チョコレート菓子「ビックリマ...(続きを読む)

    10月16日号

  • 第一人者語るデータ分析

    第一人者語るデータ分析 文化

    木田さんが新刊出版

     市内台在住の木田浩理さん=人物風土記で紹介=がこのほど、『データ分析人材になる。目指すは「ビジネストランスレーター」』を日経BP社から出版した(他3人との共著...(続きを読む)

    10月16日号

  • 累計で127人に

    新型コロナ市内感染者

    累計で127人に 社会

     10月7日から13日までに発表された鎌倉市内在住の新型コロナウイルス感染者は7人で=表=、累計で127人となった。今回感染が分かったのは20代から60代の男女...(続きを読む)

    10月16日号

  • 「自慢の作品、応募して」

    スルガ銀行鎌倉支店

    「自慢の作品、応募して」 社会

    手作りマスクコンテスト開催へ

     スルガ銀行鎌倉支店(小町、瀧本正宏支店長)は、12月に「手作りマスクコンテスト」を開催予定で、来月初めから作品の募集を開始する。 これ...(続きを読む)

    10月16日号

  • 木田 浩理(ひろまさ)さん

    データの分析・活用と人材育成についての著書を出版した

    木田 浩理(ひろまさ)さん

    台在住 40歳

    「データ活用で組織変えたい」 ○…企業等でデータの分析・活用を担う「データサイエンティスト」として、10年にわたって活躍。...(続きを読む)

    10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク