鎌倉版 掲載号:2017年4月28日号

青年会議所

高徳院で慈善茶会 社会

収益は福島のNPOへ

昨年の様子
昨年の様子
 公益社団法人鎌倉青年会議所(大崎厚郎理事長)は5月13日(土)、第49回慈善茶会を大仏殿高徳院で開催する。午前8時30分から午後3時(受付は午後1時)まで。雨天決行。

 これは同会がまちづくりの一環として毎年開催しているイベント。今年のテーマは「繋がりから互助へ、互助から繋がりへ」。

 当日は裏千家今日庵坐忘斎千宗室家元による「大仏献茶式」が午前10時から行われるほか、お茶券1万円を購入すると、本席、野点席、点心席に参加できる。

 経費を除いた収益は、福島県浜通りに桜を植樹し、復興のシンボルにしようと活動するNPO法人ハッピーロードネットの「ふくしま浜街道・桜プロジェクト」に寄付される。

 問い合わせは事務局【電話】0467・25・5538(火・木・金の午後1〜5時)へ。

関連記事powered by weblio


鎌倉版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/