青葉区版 掲載号:2012年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

横美生が飲食店とコラボ

地域貢献として、看板作りを行った横浜美術大の女子大生
地域貢献として、看板作りを行った横浜美術大の女子大生
 鴨志田町「横浜美術大学」の女子大生たちが、地域貢献として、地元レストランとコラボレーション―。今月6日、看板作りを終え、今後は店内の壁への絵描きや、ディスプレイ作りに取り掛かる(看板デザインは区内のデザイナー)。

 レストラン『Hula(フラ)meshi(メシ)』で、制作活動を行っているのは、油絵を学ぶ3年生・関谷はつみさん、平井葉美さん、阿部なな子さん、石井知美さん。

 同店に食事に訪れた学生らに、店長が依頼したのがきっかけだ。「せっかく地元に美術大があるのだから、何か一緒に仕掛けたかった」と店長。学生も「良い経験や勉強になると思い、快諾しました」と微笑む。

 脚立に上って、ペンキ塗り。慣れない作業に苦労もあったが、「お店の顔になるのだから、妥協はできない」。レインボーは再度塗り直した。昨年12月からの打ち合わせや制作を経て、ようやく看板が完成。「この看板を見て、たくさんの人が訪れてくれるといいな」。喜びもひとしおだ。

青葉区版のローカルニュース最新6件

神奈川県議会議員 内田みほこ

備えあれば憂いなし!~準備万端に!自身も災害も将来も~

http://www.rose-miho.com/

ヴィンテージ・ヴィラ横浜

2/4・5・6個別見学会 神奈川県住宅供給公社の介護付有料老人ホーム

http://vintage-villa.net/yokohama/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク