青葉区版 掲載号:2012年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

野上・島崎選手が横浜FC入り 桐蔭横浜大学・サッカー部

 桐蔭横浜大学・サッカー部所属の野上結貴選手と島崎恭平選手(ともにスポーツ健康政策学部3年)は、このほどJリーグ特別指定選手に承認。横浜FCの一員になった。これは、大学に所属したままJリーグの試合に出場できる制度で、承認期間中は横浜FCのJリーグ公式戦への出場が可能となる。野上選手は、すでに4月のFC岐阜戦でJリーグデビューを果たしている。

1対1に強い野上選手

 東京・杉並区出身の野上選手(DF・身長180cm・体重70kg)。身体能力が高く、1対1で競り合いとなった時のフィジカルコンタクトの強さに定評がある。また、ヘディングや足元の技術にも優れ、ディフェンスラインを押し上げるビルドアップ時のキックの精度も高いという。

 「大学では通るパスも、プロの世界では通じない」とプロとの差をかみ締めるが、「大学ではまずチームの1部リーグ昇進を、FCでは、公式戦にたくさん出られるように頑張りたい」と意欲を見せる。

安定感の島崎選手

 1年生の頃からFCの練習に参加している島崎選手は、東京・多摩市出身(GK・身長183cm・体重87kg)。群を抜くキック力や、シュートストップに定評があり、将来性などを買われ、FCの仲間入りを果たした。

 プレーの安定感ほか、落ち着きがある島崎選手は、大学ではチームのムードメーカー。GKとしてのコーチング能力にも優れている。「FCの選手はワンプレイにかける集中力や思いが違う。練習からミスは許されない」とプロの一員としての自覚が芽生えている。

 両選手とも卒業後はプロを目指しており、その夢への着実な第一歩を踏み出したばかり。今後の成長に期待がかかる。 
 

青葉区版のローカルニュース最新6件

神奈川県議会議員 内田みほこ

備えあれば憂いなし!~準備万端に!自身も災害も将来も~

http://www.rose-miho.com/

ヴィンテージ・ヴィラ横浜

2/4・5・6個別見学会 神奈川県住宅供給公社の介護付有料老人ホーム

http://vintage-villa.net/yokohama/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク