青葉区版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

「奈良マーク」誕生 まち活性化に利用

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 奈良と奈良町のロゴマークが2月19日、奈良中学校で行われた奈良の子応援フォーラムで発表された。

 奈良小学校、奈良の丘小学校、奈良中学校の3校から78点の応募があり、各校に設置された投票箱やメールで投票が行われた。投票総数992票のうち得票数が多く、また自治会長や各校の校長などで構成された実行委員らにより3点が選出。選考理由として「地域の特徴を表した優れたデザイン」「親しみやすい、かわいいデザイン」などが挙げられた。今後、マークをかたどった記念品や3月に完成予定の奈良一帯の地図へ印字されるなど、町の活性化に利用される。

地域に愛着と誇りを

 奈良の子がつくるコミュニティブランド実行委員会は子どもたちが自分の住んでいる地域を知り、愛着と誇りを持って欲しいとの思いからロゴマーク作成を昨年8月に始めた。奈良の長所を児童など100人にアンケートで集計。「自然にあふれている」「緑が多い」などの結果を子どもたちに伝えた。その後、講師を招いてロゴマーク作りの授業を実施。奈良の特徴を反映させたマークを子どもたちから募集した。「マークを作る過程で、奈良の子どもたちが地域の良いところを発見できた」と事務局の竹本靖代さんは話す。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

赤い羽根募金始まる

赤い羽根募金始まる 社会

街頭で協力のお願い

10月10日号

「今の地球を知ろう」

「今の地球を知ろう」 社会

有志企画の講演に30人

10月10日号

「静かさ」や「交通の便」を重視

市民意識調査

「静かさ」や「交通の便」を重視 社会

暮らし・住まいで多数が回答

10月10日号

「はっけよい、のこった」

「はっけよい、のこった」 文化

御嶽神社で子ども相撲

10月3日号

「夜回り」で地域見守る

「夜回り」で地域見守る 社会

さつきが丘小おやじの会

10月3日号

暴追協に功労団体表彰

暴追協に功労団体表彰 経済

長年の活動を評価

10月3日号

五穀豊穣祝い神事

五穀豊穣祝い神事 文化

神社庁横浜三支部

10月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

花や緑との対話の大切さ

花や緑との対話の大切さ

樹木医の塚本さんが講演

10月19日~10月19日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 一人になっても反対貫く

    〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

    一人になっても反対貫く

    IRと横浜

    10月10日号

  • 「世界最高水準」を強調

    〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

    「世界最高水準」を強調

    IRと横浜

    10月3日号

  • 国内最大級の統合施設

    〈連載【2】〉 市が描くIR像

    国内最大級の統合施設

    IRと横浜

    9月26日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク