青葉区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

生物学が分かる みすずが丘で講座

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 大場みすずが丘地区センターが青葉区制20周年を記念した全3回の講座「おしえて そうなんだ 生物学」の参加者を募集している。

 第1回目は4月20日(日)に同センター2階会議室で開かれる。遺伝子とDNAの違いなど、最新の生物学を分かりやすく解説する。講師はNHKテレビで高校講座「生物」を20年以上務めた鈴木健史さん。その後は5月25日(日)、6月22日(日)を予定。いずれも午後1時から2時30分まで。

 申し込みは先着順で現在、窓口で受け付けている。参加費500円(1回)を持参。各回定員20人。問い合わせは同センター【電話】045・974・0861。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook