青葉区版 掲載号:2014年6月5日号 エリアトップへ

「ゴミ捨て意識向上を」 下市ヶ尾町内会で講話

掲載号:2014年6月5日号

  • LINE
  • hatena
地域住民から質問が上がった
地域住民から質問が上がった

 ゴミ捨ての意識向上を図ろうと資源循環局青葉事務所は5月24日、下市ヶ尾町内会(柏村茂会長)の住民を対象とした講話を東市ヶ尾小学校で実施した。これは、地域でゴミの捨て方のマナーが課題となっていたことから、住民の人にゴミについて学んでもらおうと、同町内会が企画し、実現したもの。参加した人々は真剣な様子で話を聞いていた。

 当日は同事務所の中村英樹さんが「手つかず食品」をテーマに説明した。手つかず食品とは、封を切らずに捨てられた弁当や手を付けていない野菜や肉、魚などの食品のこと。横浜市で廃棄される手つかず食品は、年間で約2万トンにも上るという。

 中村さんは「まずはゴミを減らすこと自体をお願いしたくて今回のテーマを選びました」とコメントした。

 このほか分別などについての説明も行われ、参加者からは質問も上がっていた。

 参加した鈴木初代さんは「自分で良いと思っていた分別が違う分類だったことも分かったので、聞いて良かった」と話した。

 柏村会長は「曜日を間違えるなどして、ゴミがいつも残っていると空き巣が発生しやすくなるとも聞いている。この機会に捨て方が向上すれば」と語った。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

胎児に読み聞かせ

胎児に読み聞かせ 文化

先輩ママとの交流も

5月13日号

クリーニング界に新風

テレビで続々紹介

クリーニング界に新風 社会

洗濯ブラザーズ 茂木さん

5月13日号

「想像力を働かせてみて」

「想像力を働かせてみて」 社会

男女共同参画センター横浜北 白藤館長に聞く(上)

5月13日号

1日乗車券がICに

市営地下鉄

1日乗車券がICに 経済

紙は5月末で販売終了

5月13日号

新型コロナ感染者 前週比72人増

【Web限定記事】5月6日発表

新型コロナ感染者 前週比72人増 社会

青葉区状況 横浜市内で最も増加

5月13日号

センター北に交付拠点

マイナンバーカード

センター北に交付拠点 社会

申請急増見据え窓口新設

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter