青葉区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

迅速な通報、消火を表彰 ブルックス社員と区民に

社会

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena
感謝状をもつ泉さん(右から2人目)と越前さん(中央)
感謝状をもつ泉さん(右から2人目)と越前さん(中央)

 区内で発生した火災の被害を最小限にしたとして、青葉消防署は(株)ブルックス=美しが丘=の泉美和さんと、同社の近隣に住む越前良三さんに感謝状を贈った。

 昨年10月24日、泉さんが外出先から職場へ戻る途中、近隣アパートから煙が出ているのを発見。普段通っている道での異変に「ただごとではない」と感じ、すぐに119番通報した。一方、出火したアパートの隣に住む越前さんは、火災に気がつくと近くにあった消火器を使って消火。その後は近隣住民の避難誘導を行った。2人の行動により、負傷者を出すことなく、被害も出火元の台所が一部燃えただけだったという。

 1月11日には、同署から2人への感謝状贈呈式を同社で実施。感謝状を受け取った越前さんは「大したことはしていないので恐縮する。でも孫に自慢できるものができた」と感想を話した。泉さんは「感謝状は嬉しい。日ごろから避難訓練などで防火を意識していたので、すぐに対応できたのだと思う」と語った。渕上正基署長は「市民、事業所の方の防火活動は大きな力となる」と話している。

青葉区版のローカルニュース最新6

商店会の絆で弁当販売

商店会の絆で弁当販売 社会

桜台商店会 NPO法人エキープ

5月28日号

平和のバラ見頃

平和のバラ見頃 文化

寺家町・のむぎで

5月28日号

自宅で楽しく歯磨き遊び

自宅で楽しく歯磨き遊び 社会

区内歯科がキットを配布

5月28日号

症状あれば診療所へ

新型コロナ

症状あれば診療所へ 社会

自宅療養せずに受診を

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

マスクと消毒液を地域に

【Web限定記事】

マスクと消毒液を地域に 社会

困ったときは助け合い

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク