青葉区版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

「好き」「得意」をシェア 花と緑の交流イベント

文化

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 花と緑にまつわる交流イベント「フラワーバスケット」が、1月12日に青葉区役所で行われた。

 青葉区とNPO法人森ノオト(北原まどか理事長)の協働事業「フラワーダイアログあおば」の一環。花と緑を通じた対話により、地域のにぎわいづくりや多世代交流、まちづくりへの主体的な関わりなどを目的としている。昨年8月からスタートし、今回は体験型イベントとして開催。金銭を介さず花と緑にまつわる「好き」や「得意」をシェアする場として、12団体が「マイ屋台」を出店した。

 当日は、はちみつのテイスティングや花に関連したジャズの弾き語りのほか、来場者が考えた葉っぱ1枚分のストーリーをつなげて物語を完成させる企画など、個性豊かな屋台が登場。小学生が出店者となったローズマリーのリース作りも人気を博していた=写真。オリジナルリースを作った小池秀岳さん(52)は「ツル性の植物で応用できそうなので、また作りたい。子どもたちが大人に教えてくれるのもいい」と笑顔をみせた。

 同法人事務局長の梅原昭子さんは「まちの花に関わる担い手づくりも目的の一つ。やわらかい感じで顔の見える機会を作り、緩やかにつながっていけば」と話した。

青葉区版のローカルニュース最新6

「透明な街」テーマに個展

市民ギャラリー

「透明な街」テーマに個展 文化

服部篤浩さん

10月22日号

認知症を語り合う

認知症を語り合う 社会

27日にオンラインカフェ

10月22日号

手紙の書き方、学ぶ

美しが丘西小

手紙の書き方、学ぶ 教育

郵便局長が授業

10月22日号

23日から飲食店で販売

23日から飲食店で販売 社会

区内産小麦のあおばビール

10月22日号

地図片手にアトリエ散策

地図片手にアトリエ散策 文化

あすから「寺家回廊」

10月22日号

青葉区コロナ患者 10人増

【Web限定記事】

青葉区コロナ患者 10人増 社会

市内2番の312人

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

マジック学ぶ2日間

マジック学ぶ2日間

藤が丘地区センター

11月4日~11月11日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 市、追加調査で準備進める

    〈連載【14】〉国の申請受付が延期に IRと横浜

    市、追加調査で準備進める 社会

    10月22日号

  • 求められる子どもの主体性(2)

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【10】

    求められる子どもの主体性(2)

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    10月15日号

  • 歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.6

    歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.6

    「屋号 後編」

    10月15日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク