青葉区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

区内3歯科 身元特定に協力 警察から委嘱受け

社会

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena
左から櫻庭署長と箕輪院長、区歯科医師会の鳥居浩一郎会長
左から櫻庭署長と箕輪院長、区歯科医師会の鳥居浩一郎会長

 警察協力歯科医の委嘱式が7月13日に青葉署で行われ、みのわデンタルクリニックの箕輪邦彦院長が新たに委嘱された。

 協力歯科医は警察から依頼を受け、身元不明遺体の歯科所見と治療記録を照らし合わせて身元を特定する「歯牙鑑定」が役割。期間は2年間で、今期は箕輪院長のほか、前期から継続の新妻歯科クリニックの新妻泰典院長と、日ごろから警察業務に協力している村田歯科医院の村田拓也院長の3人が委嘱されている。

 区内では年間数件の身元不明遺体が発見されていると同署。発見場所でおおよその身元は分かっても腐敗等で判別できないことも多く、本人を特定できる協力歯科医は大切な存在だ。委嘱状を手渡した同署の櫻庭嘉洋署長は「大変な役割だが、身元の特定に力を貸してもらえれば」と話した。箕輪院長は「遺族は不安な気持ちになっていると思う。その手助けができれば」と語っていた。
 

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook