戸塚区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

東俣野町幸和建設工業 「防災の輪」楽しく作る 12月8日 自社でイベント

文化

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena
(右から) 杢代さん、武田代表、イベントスタッフの村上竜昭さん
(右から) 杢代さん、武田代表、イベントスタッフの村上竜昭さん

 幸和建設工業(株)(東俣野町1207の3)が、「アーティスト&カーペンターフェスタ」を12月8日(日)に同所で初開催する。午前10時から午後3時まで。入場無料。

 地域のさまざまな団体が協力し、しめ縄づくりや革製のコースター製作、ブレスレットづくりといった各種ワークショップを楽しめる。また備蓄食による料理体験や防災脱出ゲームなど「防災」をテーマとした企画、建設機械の乗車体験が行われる。

つながりを生む場に

 このイベントがめざすのは防災の輪づくりだ。

 日ごろからさまざまな地域貢献活動を行う同社。万が一の災害に備えて、地域住民が利用できる救急キットや発電機などの各種機材を用意し、活用してもらう体制づくりを進めてきた。

 一方でその周知が課題だったという。そこで社屋を開放したこのイベントを企画。堅苦しいイメージにならないよう、「遊びの要素」をできる限り盛り込む工夫を凝らした。同社の武田幸光代表は「楽しいことを通じて地域とつながっていれば、いざという時に、より頼ってもらいやすくなるのでは」と話す。

 同社は、災害時の自助や共助を研究する全国的な組織「地域貢献ラボ」に参加している。各々の特技を生かして災害時に助けあうコミュニティづくりを目指しており、今回のイベントはそのひとつとして位置づけられた。同組織発起人の杢代(もくだい)智宏さんは「遊休資産である広い敷地や建物を活用してコミュニティづくりを行う試みは意義深い」と説明する。

 イベント参加は直接現地へ。ワークショップの詳細等はホームページ【URL】https://bit.ly/2PPPMUsで確認を。問合せは同社【フリーダイヤル】0120・508・536。

自分と家族の命を守ろう!

台風シーズン到来! 戸塚区役所が作成する3種類のハザードマップ確認

https://www.city.yokohama.lg.jp/totsuka/kurashi/bosai_bohan/saigai/hazardmap.html

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

藤沢市の救護体制支援

横浜医療センター

藤沢市の救護体制支援 社会

「ドクターカー」運用で協定

9月17日号

「平時のうちに情報収集を」

「平時のうちに情報収集を」 社会

吉泉戸塚区長に聞く

9月17日号

「地域守る人を求む」

消防団

「地域守る人を求む」 社会

戸塚駅に横断幕設置

9月17日号

避難所感染に対策徹底

避難所感染に対策徹底 社会

コロナ禍で区が準備

9月17日号

レイダレッツに合格

米NFLチアリーダー

レイダレッツに合格 スポーツ

戸塚区出身 瓜生桂さん

9月10日号

メディア3社と協定

神奈川県

メディア3社と協定 社会

コミュニティ再生で連携

9月10日号

源頼朝を祭神に1302年に設立

3年に一度の例大祭では源頼朝の遺髪が一般公開される。

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク