戸塚区版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

名瀬町久右衛門邸 福祉古民家レストランへ 障害者が就労スキル磨く

社会

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
久右衛門邸母屋前に立つ伊藤代表
久右衛門邸母屋前に立つ伊藤代表

 名瀬町の古民家レストラン「久右衛門邸」が5月14日、オープンした。運営は市内で知的・精神障害者などが働くチョコレート専門工房を開所する一般社団法人AOH(伊藤紀幸代表理事)。2019年に閉店した同店の再開に期待が集まっている。

 久右衛門邸は2010年にオープンした一軒家レストラン。重厚な家屋を改造した格調高い雰囲気、味わい深い料理があいまって人気だったが、19年に惜しまれつつ閉店した。

 しかし天保7年(1836年)に建立した家屋、600坪強ある庭園を眠らせておくのは惜しいと考えた伊藤代表が所持者に、障害者の就労支援ができる福祉事業所への再生を提案。快諾を得たことから、横浜市に申請、今年3月、軽作業などを通じて就労訓練を行う「就労継続支援B型」事業所に認定された。

 14日にオープンした古民家レストラン久右衛門邸は和洋折衷料理を提供。バリアフリー化された敷地内で納屋カフェ、セレクトショップも企画。障害者は庭掃除などの軽作業に従事しながら、将来的に一般企業に就職できるよう、就労スキルを高めていく。

 伊藤代表は「自然豊かな里山で顧客に楽しんでもらえるよう、力を尽くす。誰もが心温まる共生の場としたい」と話す。久右衛門邸を所持する(株)エイトの近藤一美代表取締役は「福祉事業所として再スタートを切れたことが本当に嬉しい。今後を楽しみにしている」と語った。

納屋カフェ内
納屋カフェ内

無料の体操教室7/11

会場:ONE FOR ALL横浜(申込は392-4141へ)

https://npo-tkm.or.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

VR訓練システムを開発

戸塚消防署長

VR訓練システムを開発 社会

産学官連携 初の公開

6月23日号

子どもの学習支援に貢献

戸塚無料塾

子どもの学習支援に貢献 教育

設立5年 運営が充実化

6月23日号

フォーラムで交流促進

転勤・単身赴任 妻の会

フォーラムで交流促進 社会

リアルな悩みを共有

6月16日号

市がひきこもり相談窓口

中高年向け

市がひきこもり相談窓口 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月16日号

戸塚区に操縦者養成校

県ドローン協会

戸塚区に操縦者養成校 社会

災害時の活用を期待

6月9日号

世界水泳へ初挑戦

上矢部町出身水口知保選手

世界水泳へ初挑戦 スポーツ

地域の力を背に 18日開幕

6月9日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook