中原区版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

養護学校にパラ競技器具 向の岡高生徒から贈呈

教育

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena
ランプを贈呈され笑顔の生徒ら
ランプを贈呈され笑顔の生徒ら

 パラリンピックの正式種目にもなっている「ボッチャ」で使用される競技器具「ランプ」の受け渡しセレモニーが3月22日、県立中原養護学校(片山由美校長)で行われた。

 「ランプ」は障害によりボールを投げることができなくても、スロープにボールを転がすことで投球を行うことができる装置。今回贈呈されたランプは、中原養護学校から依頼を受け、県立向の岡工業高校(多摩区・田中宏幸校長)の機械研究部の生徒が製作した。

 セレモニーで、同部の大塚公輝さん(17)は「製作にあたりボッチャを実際にやってみて、使いやすさの工夫を考えた。脚部分のアルミを溶接するのが難しかったが、次回製作するときにはもっとより良くできれば」と話していた。受け取った中原養護学校、高等部2年生の粕田果鈴さんは「今回はランプの製作、贈呈をしていただきありがたい。大切に使いたい」と話していた。

 ボッチャは、ヨーロッパで生まれた、重度脳性麻痺もしくは四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツ。

ランプを使用する粕田さん
ランプを使用する粕田さん

中原区版のローカルニュース最新6

学力・学習状況調査

学力・学習状況調査 教育

川崎市、全国平均上回る

9月17日号

室内で多摩川体験

室内で多摩川体験 教育

新丸子こ文に親子15人

9月17日号

黒木 登志夫さん

がん研究の第一人者で、川崎市文化賞を受賞した

黒木 登志夫さん 文化

上小田中在住 85歳

9月17日号

路地裏でつまみぐい

路地裏でつまみぐい 経済

新丸子で18日から

9月17日号

中原区構想で新方針

都市マス

中原区構想で新方針 社会

策定14年、環境変化受け

9月17日号

6人2団体が受賞

市文化賞等

6人2団体が受賞 文化

中原区からは黒木さん

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook