神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2024年1月5日 エリアトップへ

市政報告vol.101 災害拠点病院になった井田病院初のヘリ搬送訓練について 川崎市議会議員 末永 直

公開:2024年1月5日

  • X
  • LINE
  • hatena

 昨年のことではありますが12月15日、12月議会一般質問の御報告の続きを致します。井田病院における災害医療訓練について質問をしました。

 過日12月10日、井田病院屋上のヘリポートでヘリコプターの離発着等が行われました。事前にポスト投函されていた用紙にて、ヘリコプターの離発着については知っていましたが、当日、井田病院においては、「災害時病院連携訓練」、「ヘリ搬送訓練」の2つの訓練が行われていたとのことです。「ヘリ搬送訓練」は初の取組みですので詳細を御報告します。

 まず経緯についてですが、病院局長は「令和5年度災害時病院連携訓練の日程に合わせて、今年度初めて病院局独自に、市立3病院間での搬送、訓練を施行的に実施」、「本年3月に初めて開催した『市立3病院の会』の中で発案」、「令和4年7月に井田病院が災害拠点病院になったこともあり、今回の計画となった」とのことです。とりわけ井田病院の災害拠点病院化は、昨年お亡くなりになった川本学県議会議員とともに求めてきたことなのでこの度、具体的な取組みとなったことは感慨一入です。

 また実施内容や成果については、「有事の際に空路での傷病者搬送に対応できるよう、各病院の屋上ヘリポートを活用したヘリ離発着訓練、市立3病院間での実機飛行、擬似患者の担架搬送、各病院間の傷病者情報の連絡通信などを実施した」とのことで、「各病院、消防局双方で充実した訓練になった」との病院局長答弁でした。

 一方で懸念点もありました。「ヘリ搬送訓練」の詳細について、本市や井田病院のホームページにも掲載されておらず、議会に対する資料提供も行われていませんでした。一部の市民しか知り得ないのはよくないと考え、周知の改善について質問しました。病院局長は「各病院から近隣の町内会等を通じて事前に周知した」と述べる一方で、「有事の際に適切な対応ができるようになり、市民の皆様にとっても安心感につながるものと考えており、今後も消防局と連携し、定期的に市立3病院間でのヘリ搬送訓練を実施し、併せて議会や市民の皆様への周知に努める」と病院局長は答弁しました。今後とも充実した訓練と市民への周知が進むことを期待します。

搬送訓練を実施するヘリ(中央)
搬送訓練を実施するヘリ(中央)

末永直

suenagayuke26@gmail.com

TEL:044-789-5823

http://suenagayuke.com/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

未病改善と介護保険料

県政報告Vol.7

未病改善と介護保険料

日本維新の会 神奈川県議会議員 松川正二郎

7月19日

盛り上がった6月29日のかわさき飛躍祭

市政報告Vol.13

盛り上がった6月29日のかわさき飛躍祭

川崎市議会議員 三浦えみ

7月19日

子ども目線の教育の充実を

市政レポートNo.15

子ども目線の教育の充実を

みらい川崎市議会議員団 高橋みさと

7月12日

委託料を増額したのにライトアップしない期間がある100周年記念花壇ライトアップ事業

平和意識の醸成を図るため「平和の日」の制定を目指します

市政報告

平和意識の醸成を図るため「平和の日」の制定を目指します

川崎市議会議員 松原しげふみ

6月28日

来年夏期休業中の昼食配食サービスわくわくP全施設モデル実施も視野

市政レポートNo.167

来年夏期休業中の昼食配食サービスわくわくP全施設モデル実施も視野

みらい川崎市議会議員団 副団長 おしもとよしじ

6月28日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook