ホーム > 足柄版 > ローカルニュース > "農薬いらず"に高い関心

足柄

"農薬いらず"に高い関心

水稲種子消毒実演会に55人
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
高い関心が寄せられた
高い関心が寄せられた

 JAかながわ西湘開成事業所の米倉庫前で4月20日、『農薬を使わない水稲種子の消毒実演会』が開催され開成町、小田原市、南足柄市、大井町の米生産農家など55人が参加した。

 これは環境保全型農業を推進するため、昨年から行われているもの。開成町をモデル地域にJAと同町、県が共同で実施した昨年と異なり、今年は近隣市町の生産者にも参加を呼びかけていた。当日は、お湯に稲の種子を漬ける『温湯消毒』と、微生物を利用する『生物農薬』による種子消毒を実演。参加者からは「消毒後の種もみの保管方法は?」など、活発に質問があがった。またこの日は吉田島総合高校総合学科の2年生14人も参加し、熱心にメモを取っていた。

 消毒した種子は県のほ場に植えられ、夏から秋にかけて生育状況の調査や成績の検討が行われる。
 

関連記事

powered by weblio


足柄版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野