足柄版 掲載号:2014年6月28日号 エリアトップへ

ニュース・ピックアップ 圏央道を狙え 湯河原町が誘客キャラバン

掲載号:2014年6月28日号

  • LINE
  • hatena

 湯河原町観光課と観光協会の職員が15日、県立相模原公園で開催された菖蒲まつりに出張した。町のマスコット「ゆたぽん」も加わり、チラシを配りながら湯河原のPRに汗を流した。

 活動のねらいは今日6月28日に相模原愛川IC(インターチェンジ)〜高尾山IC間が開通する「圏央道」。首都圏を囲む約300Kmが計画され、県内では28日の開通により八王子〜海老名間が結ばれることになり、箱根方面(小田原厚木道路)や新松田方面(東名高速道路)が1本の道路で接続されることになる。

 小田厚を管轄するNEXCO中日本は「大きな影響はない」としているが夏休みシーズンを前に観光関係者の期待値は高まりつつある。

 同町は26年度当初予算で、圏央道の開通を見込みPR費として430万円を計上。22日には東京都羽村市でのイベント、開通当日もさがみ湖ピクニックランドでの記念イベントに参加するなど、湯河原のPRに余念がない。

 町観光課職員は「これまで県北からのアクセスは悪かったが一直線でつながる。これを機に海水浴客を呼び込みたい」話していた。

足柄版のローカルニュース最新6

避難所として施設利用

避難所として施設利用 社会

開成町と県西福祉会が協定

9月18日号

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook