足柄版 掲載号:2017年8月12日号 エリアトップへ

市民団体 「合併反対」署名運動へ 南足柄市の有志「検証不十分」

社会

掲載号:2017年8月12日号

  • LINE
  • hatena
5日開かれた集い
5日開かれた集い

 有志の市民でつくる「南足柄市と小田原市との合併を考える会」(渡邊紘治会長)が5日、福沢コミュニティセンターで「考える集い」を開き約80人が参加した。神奈川県議の瀬戸良雄氏を講師に招いて中核市移行の影響などについて話を聴き、「合併反対」の署名運動を開始した。

 考える会は「思想・信条の違いを超え、市民が主体となって考え安心して住み良い街づくりをめざす」として発足。小田原市と南足柄市が進める任意協議会や市議会特別委員会を傍聴して情報収集を重ね、6月には270人が集まる勉強会を開き、旧藤野町で編入合併を経験した相模原市議らを講師に招いた。5日は会場に「合併反対」や「住民投票を!」などの紙を張り、合併反対の姿勢を前面に打ち出す集いとなり、瀬戸氏も反対の署名をした。

 考える会は「勉強会や市民集会を経て考えた結果、合併反対を決めた」「合併による行財政効果は、住民目線でのデメリットの検証が不十分で信頼性に欠ける」などとしている。

 南足柄市は、小田原市との間で昨年10月に県西地域での「中心市のあり方」に関する任意協議会を設置。行政、議会、民間団体の33人が合併と中核市移行、広域連携に関する「重要事項」を協議している。8月10日に最終会議が行われる。

      【8月7日起稿】

足柄版のローカルニュース最新6

平和の「音色」届け

平和の「音色」届け 社会

開成でチャリティー演奏

5月21日号

山北町が学生等に給付金

伝承碑から災害を学ぶ

伝承碑から災害を学ぶ 教育

5月28日講演会

5月21日号

増築の新園舎お披露目

酒田みなみの保育園

増築の新園舎お披露目 社会

5月21日号

中央公園で開園イベント

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook