足柄版 掲載号:2018年2月17日号 エリアトップへ

足柄平野でひなまつり 南足柄、大井、松田、開成が連携

文化

掲載号:2018年2月17日号

  • LINE
  • hatena
展示中のひな飾り=南足柄市郷土資料館
展示中のひな飾り=南足柄市郷土資料館

 南足柄市と大井町、松田町、開成町の4自治体が、3月3日のひなまつりを前に今年も「あしがら雛めぐり」を共同PRしている。2月27日(火)と28日(水)には、各会場をバスで巡るツアーもある。

 ひなまつりは2月から3月下旬にかけて同時期に、1市3町でそれぞれ行われていた。足柄平野を周遊して楽しんでもらおうと2015年に各自治体で「一市三町雛巡り・花巡り観光客回遊促進事業実行委員会」を結成して2016年から「雛めぐり」を打ち出した。各会場の催事日程などは以下の通り。

 ▽南足柄市郷土資料館「雛の館・森のひなまつり」/3月31日(土)まで。午前9時〜午後4時半。江戸から平成までの80組。国指定無形文化財の人形師「原米洲」の木目込雛人形も展示。入館料大人300円。【電話】0465・73・4570。

 ▽大井町郷土資料館「お山のひなまつり」/2月25日(日)〜3月4日(日)。午前10時〜午後4時(4日は正午)。ひょうたん内裏雛の展示や甘酒サービスなど。入館無料。【電話】0465・85・5013。

 ▽子どもの館「まつだ桜まつり雛のつるし飾り」/3月11日(日)まで。午前9時半〜午後4時。手作りのつるし飾り6千個を展示。入館無料。【電話】0465・83・1228。

 ▽あしがり郷瀬戸屋敷「瀬戸屋敷ひなまつり」/3月4日(日)まで。午前10時から午後5時まで。300年前の「享保雛」など。3日(土)は夜間ライトアップも。入館料大人400円。【電話】0465・84・0050。

4会場を周遊

 27日と28日には4会場をシャトルバスで巡る企画も行われる。時間は午前8時50分から午後2時5分までで各日先着30人。会場の入館料金等は自己負担。大井町地域振興課(【電話】0465・85・5013)で受け付ける。

足柄版のトップニュース最新6

ゼロカーボンへ宣言

南足柄市

ゼロカーボンへ宣言 社会

今年はキックオフ事業続々

7月2日号

学童保育所いよいよ開所

開成町

学童保育所いよいよ開所 教育

定員数40人引き上げ

7月2日号

消費拡大へご当地キャラ

足柄茶

消費拡大へご当地キャラ 社会

松田の斎藤茶舗が新商品

6月25日号

明治の「西大井村絵図」公開

県立公文書館

明治の「西大井村絵図」公開 社会

地元自治会が取り上げ話題

6月25日号

どうなる小・中水泳授業

どうなる小・中水泳授業 社会

足柄上1市5町を調査

6月18日号

子育て応援で3万円給付へ

南足柄市

子育て応援で3万円給付へ 社会

7月中旬予定、対象は4100人

6月18日号

バウビオロギー住宅が完成

7月2日・3日に小田原市久野で現場見学会を開催

https://www.k-abeken.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook