港北区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

マーチングバンド大会 太尾・小机小が全国へ 16日に向け、練習に励む

教育

 区内の太尾小学校、小机小学校の両マーチングバンドは12月16日、(一社)日本マーチングバンド協会主催の第45回マーチングバンド全国大会に出場する。現在、両校の活動は最高潮。本番を見据え、猛練習に励んでいる。

全国大会金賞の常連

 太尾小マーチングバンドは、全国大会金賞の常連校。11月の関東大会でも全国大会推薦のほか県教育長賞を同時受賞している。現在2年生から6年生まで65名のメンバーで構成される大編成チーム。主に指導している漆畑素子教諭ほか4人で指導。すべての指導教諭がマーチングバンド経験者だ。

 練習は、平日朝は毎日、その他水曜の放課後と土曜。取材当日の校庭での朝練も、迫力ある見事な演奏・演技に、登校してきた児童らが昇降口付近で大勢立ち止まり、じっと見入る姿が見られた。

 今年の同チームの特徴は「仲が良く、穏やかな性格の子が多いが、やるべきことはしっかりやる」と漆原教諭。「普段から目標に向かって頑張っている姿を一番近くで見ている者として、子どもたちを十分にサポートしていきたい」と話す。また今年の目標は「心をひとつに、支えてくださっている方々に感謝の気持ちを持って、心に残る最高の演奏・演技をして全国一位をとろう」。山本優季部長(6年)は「地域の方、保護者の方に応援の言葉をいつも貰っている。それに応えられるように、練習に励んでいます」と話す。

「元気」がチームカラー

 小机小マーチングバンドは、2015年に約10年ぶりに全国大会に歩を進め、銀賞獲得。昨年は全国大会出場で金賞を受賞した。3年生から6年生まで40名のメンバーで構成される小編成チームだ。指導しているのは、中西恵美子教諭と田尻優美教諭ほか。練習は、平日朝が週3回、その他平日の午後が週1回、土曜日となっている。

 今年のチームの特徴は「6年生のチームワークがよく、元気。それがチームカラーになっている」と中西教諭。取材時も指導教諭が来る前から、6年生を中心に楽器の準備、今日の練習の目当ての伝達などが行われ、6年生の指示に対して元気よく「ハイ!」と全員で応えるなど、まとまりのよさが見受けられた。今年の目標は「大切な仲間と心に響かせよう 全力・協力・チャレンジ ハッピー&スマイル」。小林真歩部長(6年)は「次の大会はないので、やりきったと思える演奏にしたい」ときっぱり。指導して7年目となる中西教諭は、自分はこれまで児童らに目指せ金賞と言ったことはなく、結果にこだわりすぎず、自分たちの気持ちを会場に届けようと話しているという。

港北区版のトップニュース最新6件

事務負担 軽減化進む

市教職員

事務負担 軽減化進む

12月7日号

「地域共生」で対応

超高齢社会

「地域共生」で対応

11月30日号

東西通路バリアフリー化

菊名駅

東西通路バリアフリー化

11月30日号

日吉駅に健康階段設置

区福祉保健課

日吉駅に健康階段設置

11月23日号

女性・学生取り込みに活路

市消防団員

女性・学生取り込みに活路

11月23日号

火災が前年比2割増

港北区

火災が前年比2割増

11月16日号

お庭とエクステリアの専門店

新しいお庭の生活を展示場で体感しよう!

https://www.ground-f.com/

インプラント実績5,700本超

院長は東京女子医科大学口腔外科の医局員や都内インプラントセンター長を歴任

http://www.kaz-shikaiin.jp/

大倉山駅前リサイクルブティック

毎日アイテムをチェックするだけでも楽しい。買取、委託も承ります。

http://rspot.jp/okurayama.html

ホテルプラムクリスマスディナー

12月17日㈰IKKO、24日㈰夏川りみ開催。上質な洗練された美食と共に

http://www.hotel-plumm.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

第九で締めくくる一年

第九で締めくくる一年

12月17日 港北公会堂

12月17日~12月17日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク