港北区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • 6党県代表が年頭所感

    6党県代表が年頭所感 政治

    コロナ禍の施策語る

     2021年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある国政6政党の県責任者が本紙にコメントを寄せた。  コロナ禍における...(続きを読む)

    1月14日号

  • コロナ禍 支援と経済復興を

    年頭所感

    コロナ禍 支援と経済復興を 経済

    横浜商工会議所会頭 上野 孝

     令和3年の新春を迎え謹んでお慶び申し上げます。中長期的な課題にも果敢に挑戦し、横浜経済の復興を目指して参りたいと考えております。年頭にあたり、私の所信の一端を...(続きを読む)

    1月14日号

  • 日曜の急患歯科診療、実施中

    日曜の急患歯科診療、実施中

     次回は1月24日 小机歯科医院

     今年も地域密着の歯科診療を提供する「小机歯科医院」では、現在、急患対応として毎月第2・第4日曜日の診療を実施している。 「試験的な休日...(続きを読む)

    1月14日号

  • 車上ねらい多発

    【Web限定記事】

    車上ねらい多発 社会

    港北警察署管内で

     2020年12月20日から21年1月6日の間、港北警察署(太刀野一夫署長)の管内で車上ねらいが多発し、港北署では注意を呼びかけている。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 鎌田實氏が講演

    鎌田實氏が講演

    横浜市老人クラブ連合会

     医師・作家の鎌田實氏による講演会が3月23日(火)午後1時30分から、関内ホールで行われる。テーマは「『がんばらない』けど『あきらめない』」。60歳以上の横浜...(続きを読む)

    1月14日号

  • 「黄金大仏」が開眼されました

    川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

    「黄金大仏」が開眼されました

    金箔5万枚の輝き 拝観無料

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    1月14日号

  • IR住民投票案を否決

    横浜市会

    IR住民投票案を否決 政治

    自民・公明が反対

     横浜市が進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)に関し、誘致の賛否を問う住民投票を実施するための条例案が1月8日の市会本会議で自民党系会派と公明党の反対多数で...(続きを読む)

    1月14日号

  • 町内会にコンテナ提供

    町内会にコンテナ提供 社会

    新横浜の収納事業企業

     収納事業等を展開する株式会社加瀬倉庫(扇間宏代表取締役/新横浜)が無償提供した屋外型トランクルーム(コンテナ)が、戸塚区の影取町内会で活用されている。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 日本王者、目指すは五輪

    近代五種

    日本王者、目指すは五輪 スポーツ

    綱島出身、嶋野光さん

     昨年11月末に栃木県で開催された「第60回近代五種全日本選手権大会」男子の部で、2年ぶり3度目の優勝を果たした、嶋野光選手(32/自衛隊体育学校)。綱島出身の...(続きを読む)

    1月14日号

  • 書初め力作が勢ぞろい

    書初め力作が勢ぞろい 文化

    19日から 菊名地区センで

     菊名地区青少年指導員協議会は、第36回新春書初め大会の入賞作品を1月19日(火)から30日(土)まで、菊名地区センターで展示する。...(続きを読む)

    1月14日号

  • リバース10年ぶり優勝

    リバース10年ぶり優勝 スポーツ

    第90回港北区秋季大会

     港北区少年野球連盟主催の「第90回港北区秋季大会」が12月19日、新横浜少年野球場で開催され、「綱島リバース」が10年ぶりの優勝を果たした。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 中学生32人を表彰

    中学生32人を表彰 社会

    税の作文コンクール

     中学生を対象にした「税についての作文」コンクールの表彰者が発表され、神奈川税務署管内の港北区と神奈川区からは計32人が受賞した。 今年...(続きを読む)

    1月14日号

  • 「聴覚障がい家族問題知って」

    「聴覚障がい家族問題知って」 社会

     NPO法人インフォメーションギャップバスター(伊藤芳浩理事長=人物風土記で紹介)は、聴覚障がい者とその家族が抱える問題を考える「家族をみんなでカンガエルーシン...(続きを読む)

    1月14日号

  • 伊藤 芳浩さん

    第6回「糸賀一雄記念未来賞」を受賞したNPO法人インフォメーションギャップバスターの理事長

    伊藤 芳浩さん

    綱島在勤 50歳

    誰もが心をつなげる社会に ○…「糸賀一雄記念未来賞」は、障がい者福祉などへの先進的な取組みを行う団体へ授与される。同法人は...(続きを読む)

    1月14日号

  • 村野藤吾の意匠 随所に

    旧市庁舎

    村野藤吾の意匠 随所に 社会

    60年の役目終え見学会

     60年にわたり横浜市政の拠点だったJR関内駅前の旧市庁舎は、中区北仲通への移転にともない、昨年5月22日にその役割を終えた。12月には、建物に入る最後の機会で...(続きを読む)

    1月14日号

  • 地元民の足支え10周年

    地元民の足支え10周年 社会

    菊名おでかけバス

     有志の市民らでつくる「コミバス市民の会」(入江勝通・砂田正子・山田平保共同代表)が運行する「菊名おでかけバス」が運行開始から10周年を迎え、1月5日...(続きを読む)

    1月14日号

  • グランプリ目指して

    ミス日本コンテスト

    グランプリ目指して 社会

    綱島在住 小林優希さん

     「第53回ミス日本コンテスト2021」のファイナリスト13人がこのほど発表され、綱島在住の小林優希さん(21)が選出された。3月22日の最終審査で、...(続きを読む)

    1月14日号

  • 生徒にマスクケースを

    (有)ヒロテック

    生徒にマスクケースを 教育

    高田中へ寄贈

     プラスチック製品の設計・製造を行う有限会社ヒロテック(加藤浩司取締役会長/新吉田町)は1月6日、高田中学校に特製のマスクケースを寄贈した。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 市、15日に受付窓口開設

    障害者手帳カード化導入

    市、15日に受付窓口開設 社会

    選択制、耐久性など向上へ

     横浜市では今年上半期中に障害者手帳をカード化※するため、1月15日に専用のコールセンターや郵送での受付窓口を開設する。市ではカード化により現状の手帳と比べて耐...(続きを読む)

    1月14日号

  • 『もう無理だ』から一歩を

    綱島在住大畑さん

    『もう無理だ』から一歩を 社会

    「最強メンタルの鍛え方」出版

     綱島在住の大畑慶高さんが、昨年末、これまでの人生を振り返り、どのように「もう無理だ」という状況を乗り越えたか、またそのメソッドをまとめた「伝説の元レンジャーが...(続きを読む)

    1月14日号

  • 3万7千人が節目

    成人式

    3万7千人が節目 教育

    感染対策徹底し開催

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月11日、横浜アリーナ(港北区新横浜)とパシフィコ横浜ノース(西区みなとみらい)で開催された。市内の新成人は3万68...(続きを読む)

    1月14日号

  • 幻想的でシュール”夢日記”

    【Web限定記事】2月4日まで 大倉山で

    幻想的でシュール”夢日記” 文化

    綱島西在住・CMディレクターが展覧会

     綱島西在住のCMディレクター・高島夏来さんが、自分の見た夢を描いたアート作品をまとめた「ある日の夢展」を2021年2月4日(木)まで、区内大倉山の「喫茶ぽるく...(続きを読む)

    1月14日号

  • 畑中 一希さん

    横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

    畑中 一希さん

    金沢区在住 20歳

    自由と責任を胸に ○…成人式のテーマ”開花”には、「コロナに負けずに笑顔の花を咲かせたい」との思いを込めた。節目を前に「人...(続きを読む)

    1月7日号

  • 電話一本ですぐ回収

    地元横浜で37年の老舗

    電話一本ですぐ回収

    不用品回収の大興資源

     粗大ごみや庭の片付け、引っ越しごみなどの不用品回収や施設入居前の片付けなら、市内での資源集団回収がトップクラスのシェアを誇る大興資源にお任せあれ。...(続きを読む)

    1月7日号

  • 「地域に愛され、頼られる医院に」

    「地域に愛され、頼られる医院に」

    インプラント、矯正の無料相談も

     すだ歯科医院(綱島西)」「アークデンタルクリニック新横浜(新横浜)」(ほか青葉区に1院)を運営する翔栄会の須田孝則理事長は、今年も地域との関わりを大切に歯科医...(続きを読む)

    1月7日号

  • 腰痛・坐骨神経痛の悩みに

    腰痛・坐骨神経痛の悩みに

    ”中心軸”が原因かも

    院長自身も効果実感 独立開業25年、延べ19万人以上の施術実績をほこる『仙骨バランス回復センター』。仙骨と呼ばれる、骨格の...(続きを読む)

    1月7日号

  • 注入だけの若返りシワ治療

    症例5万8千件の実績 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    注入だけの若返りシワ治療

     2016年に聖心美容クリニックの「プレミアムPRP皮膚再生療法」についての医学論文が世界で最も権威があるという医学誌「PRS」のベストペーパーアワードを受賞し...(続きを読む)

    1月7日号

  • 患者相談窓口、一カ所に

    横浜労災病院

    患者相談窓口、一カ所に 社会

    サポートセンター開設

     横浜労災病院(梅村敏院長/小机町)は12月14日、これまで院内に点在していた患者相談窓口を集約した「患者サポートセンター」を開設した。複数の窓口を一本化するこ...(続きを読む)

    1月7日号

  • 宝船づくりを体験

    【Web限定記事】JA横浜職員たち

    宝船づくりを体験 文化

    小机町の農家で学ぶ

     正月の縁起物として知られる宝船の制作を体験し、農業への理解をさらに深めようと、JA横浜の職員たちが昨年12月26日から数日間、小机町の小松ファームを訪れた。...(続きを読む)

    1月7日号

  • 昔遊び体験、今回は動画で

    昔遊び体験、今回は動画で コミュニティ社会

    地域小学生らに伝授

     大豆戸町のボランティアらが昨年12月末、子どもたちに昔遊びを体験してもらおうと、折り紙でサンタクロースを折る様子を動画で撮影し、大豆戸小で放映した。...(続きを読む)

    1月7日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク