高津区版 掲載号:2017年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

川崎商工会議所

ラオスで日本流簿記を伝授 経済

経済発展の礎に

簿記セミナー参加者と山田会頭(上段中央)
簿記セミナー参加者と山田会頭(上段中央)
 川崎商工会議所(山田長満会頭)は8月21、22日、ラオス商工会議所(オデット・スヴァンナヴォン会頭)、財務省財務総合政策研究所の3者共催で、ラオスで簿記セミナーを開いた。

 同商議所初の海外簿記セミナーで、定員を超える130人が学んだ。

 この企画は山田会頭を通してラオス商議所と進めている経済交流がきっかけで実現。金融機関からの融資の判断材料となる精度の高い帳簿会計を日本流の簿記を伝えることで支援し経済発展に寄与したいという。

 山田会頭は「ラオスの発展に大きく貢献をすると確信している。今後もラオス商工会議所と協力して、経済発展に協力していきたい」と話した。

関連記事powered by weblio


高津区版のローカルニュース最新6件

神輿の紙細工が話題

高津駅

神輿の紙細工が話題

10月13日号

下野毛で町工場見学会

ICTで異業種連携を

東末長子ども会が優勝

協力企業へ感謝状

振り込め詐欺防止

協力企業へ感謝状

10月13日号

溝口駅前でハロウィン

高津区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇一六回

    高津物語

    「二子亀屋」

    10月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇一五回

    高津物語

    「日本橋丸善」

    10月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク