中原区版 掲載号:2017年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

東扇島東公園

野外フェスで魅力発信 文化

イベント開催地需要高まる

11年から開催されている野外フェス「BAY CAMP」
11年から開催されている野外フェス「BAY CAMP」
 工業地帯のイメージが強い川崎市の臨海部施設が、8千人規模の野外イベント開催地という新たな需要を生んでいる。東扇島東公園では今夏、3つの野外音楽フェスティバルの開催を予定しており、市では臨海部の魅力をPRする機会と捉えている。

 人工海浜を併設する同園は2008年にオープンした約15万平方メートルの施設。潮干狩りなどが楽しめる憩いの空間になっているほか、川崎みなと祭りやイルミネーションマラソン、トライアスロンの大会も行われている。開園後から開催されている野外音楽フェスも賑わいを創出している要素の一つだ。今年も7月に行われる「DEAD POP FESTIVAL」は一部当日券が完売になるなど好評。9月には、11年から開催している首都圏初の野外オールナイトロックフェス「BAY CAMP」、青森県で開催されてきたロックフェス「夏の魔物」の川崎開催も予定されている。

 市港湾局川崎港管理センターは「首都圏臨海部に立地する広大な公園であること、開放的な雰囲気が受け入れられているのでは。イベントなどを通じて、臨海部の魅力や大規模災害時の広域拠点といった役割の理解を深める機会を創出していきたい」と話す。

関連記事powered by weblio


中原区版のトップニュース最新6件

セレサモスに「キティちゃん」

JAセレサ川崎

セレサモスに「キティちゃん」

10月13日号

3人のロボット、全国へ

川崎工科高機械研究部

3人のロボット、全国へ

10月13日号

新定義導入で 増加へ

川崎市待機児童

新定義導入で 増加へ

10月6日号

10区は三つ巴(どもえ)、18区は一騎打ちか

現新3人の争いか

川崎市長選

現新3人の争いか

9月29日号

のべ87事業所に報奨

健幸福寿プロジェクト

のべ87事業所に報奨

9月22日号

<PR>

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク