青葉区版 掲載号:2016年7月7日号 エリアトップへ

元石川高放送部 臼井さん、吹野さん全国へ 26日からNHK杯

文化

掲載号:2016年7月7日号

  • LINE
  • hatena
左から吹野さん、臼井さん
左から吹野さん、臼井さん

 元石川高校放送部(海部弘顧問)の臼井風海(ふうな)さん(3年)、吹野真子(まこ)さん(2年)が6月に行われたNHK杯全国高校放送コンテスト神奈川大会で入賞した。2人は、7月26日から東京都渋谷区で開催される全国大会に出場する。

 臼井さんは、ラジオドキュメント部門で2位、テレビドキュメント部門で4位の好成績を収め、2部門で全国への切符を手にした。いずれも独自にテーマを決め、7〜8分程度の番組を制作するというもの。

 昨年に続き2度目の全国出場となるラジオ部門では「高校生の恋愛事情」をテーマに設定。親世代と比べて交際している人が身近に少ないことを切り口に、各学年にアンケートを実施。同校教諭や県職員など10人ほどにインタビューし、7分間の番組に仕上げた。テレビ部門では「授業中に携帯電話をいじる生徒が多いのはなぜか」という身近な疑問をきっかけに8分間の映像を制作。アンケートやインタビューに加え、授業風景を撮影するなど工夫を重ねた。臼井さんは「かなり頑張ったので本当に嬉しかった。高校3年間最後の大会なので楽しみたい」と笑顔をみせる。

 吹野さんは、日常の校内放送活動での取り組みなどを発表する校内放送研究発表会で2位を受賞。部活動の発声練習で使用している「アクセント辞典」と、日頃高校生が使っているアクセントの違いに着目し、プレゼンテーションを行った。県大会では緊張のあまり、間違ったアクセントで発表するという失敗も。審査員からも指摘され「絶対入賞できないと思った」と苦笑する。全国大会では発表の仕方を見直した上で本番に臨みたいと語る。

 また、昨年11月に行われた県大会の「情報自由の部」で優勝し、7月30日から行われる全国総合文化祭にも出場する吹野さん。広島県で行われる同大会には、「観光」をテーマにしたホームページコンテストに出品する。鎌倉やみなとみらいなど、県内の観光地を紹介するホームページを制作中だ。「しっかりしたものを作って、県代表として成績を残したい」と意気込みを話した。

青葉区版のトップニュース最新6

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月23日号

街なかに「どうぞの椅子」

谷本地区

街なかに「どうぞの椅子」 社会

坂道途中などの休憩に

6月23日号

周辺区画の緑化進む

すすき野三丁目

周辺区画の緑化進む 文化

緑のまちづくり、2年目

6月16日号

策定へ基本的方向発表

新たな中期計画

策定へ基本的方向発表 社会

市長公約「ゼロ」明示せず

6月16日号

子ども食堂、再スタート

青葉区内

子ども食堂、再スタート 社会

黙食や屋外で活動模索

6月9日号

中高年向け相談窓口開設

市ひきこもり支援

中高年向け相談窓口開設 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月9日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook