青葉区版 掲載号:2018年1月11日号 エリアトップへ

(PR)

出版への第一歩を 1月25日 MELONDIAあざみ野で「執筆と出版の説明会」

掲載号:2018年1月11日号

  • LINE
  • hatena
初めての人にも丁寧に教えてくれる
初めての人にも丁寧に教えてくれる

 「自分の本を作りたいけれど、どうしたらよいかわからない」という声に応えて、文芸社が、あざみ野で「執筆と出版の説明会」を開催する。

 同社はこれまでも、自分史、エッセイ、小説、実用書、詩集、短歌集、絵本、体験記など多彩な本の出版を手掛けており、この説明会から出版に至った例も多く「まさか私が本を出版できるなんて」と多くの喜びの声が寄せられている。

 説明会では、原稿の作成から出版後まで、本を作りたい人を支援する同社のオリジナルシステム「ホンダス」の紹介や、出版に関する様々な知識を教えてくれる。実際に本を出版した著者の出版体験を語る講演は、参考になると毎回好評だ。

 完成原稿や執筆途中の原稿が手元にある方は、コピーを説明会に持参すれば、後日、スタッフによる講評やアドバイスも受けられる。

 原稿が無くても「これから書きたい」という人やアイデアのある人は、この説明会で相談してみては。

【日程】1月25日(木)

時間は午後2時から。

【参加費】無料

【会場】MELONDIAあざみ野(各線あざみ野駅から徒歩5分)

【定員】20人

【問い合わせ】文芸社文化事業推進課

【電話】0120・226・067

㈱文芸社

東京都新宿区新宿1-10-1

TEL:0120-226-067
FAX:0120-226-526

https://www.bungeisha.co.jp/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

完全予約制にて営業再開貸出フェアも開催中!

5月28日号

山形の最高峰「尾花沢牛」を食べて応援

青葉台「アッシェドールタケウチ」でテイクアウト

山形の最高峰「尾花沢牛」を食べて応援

当面の間半額決定 サーロインステーキ重が2650円に

5月28日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

5月28日号

「コロナ禍でも、がんは進行しています」

医療レポート【3】 がん検診を忘れていませんか?

「コロナ禍でも、がんは進行しています」

5月28日号

自粛中でも脳卒中の予兆見逃さないで

頭痛、めまい、しびれに即日対応のMRIを

自粛中でも脳卒中の予兆見逃さないで

開院1周年 横濱もえぎ野クリニック

5月28日号

子どもの元気を育む英語教室

オンラインでも楽しめる工夫がいっぱい

子どもの元気を育む英語教室

「ラボ・パーティ」新規生徒募集

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク