青葉区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

地域一体の「どんど焼き」 さつきが丘小 「伝統」で10年

教育

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
どんど焼きを楽しむ参加者
どんど焼きを楽しむ参加者

 さつきが丘小学校(秋山順子校長)と同校ボランティアの会である「郷土史の会(下山和正会長)」が主催し、地域一体となって復活させた「どんど焼き」が1月11日、記念すべき第10回目を迎えた。

 同地域で1975年ごろを境に途絶えていた伝統行事を、「子どもたちに体験してもらいたい」と同会が10年前に復活させた「どんど焼き」。自治会や商店会など同地区の住民が一体となって協力し、下台交差点脇で毎年実施されてきた。下山会長は「年々参加者や協力してくれる人が増え、まさに『発展』の10年間」と振り返り、「団子を焼く体験はなかなかできない。今後も子どもたちが無料で参加できるよう頑張っていきたい」と語った。

 当日はさつきが丘小学校の児童を含む地域住民350人以上が参加。竹や木、正月の松飾り、しめ縄、書初めなどで組まれたやぐら(どんどや)に大きな火柱が立ちのぼると、参加者は木の枝に刺した団子を焼き、おいしそうに食べていた。

 初参加の同校5年の女子児童は「餅を焼く体験が新しい」と話し、別の女子児童は「これが伝統なんだなと感じた」と語っていた。秋山校長は「今後の教育は地域とどう関わるかが大事。地域の方には長年支えてもらっている」と感謝を述べ、児童に向け「伝統を感じ、生きる力を身に付けてほしい」と語った。

青葉区版のローカルニュース最新6

新看板で交通安全を周知

新看板で交通安全を周知 文化

横浜美大 伊藤さんが描く

3月4日号

青葉区で進む農・福・商連携

青葉区で進む農・福・商連携 経済

横浜市でも注目集める

3月4日号

横浜総合病院に寄付

三菱UFJ

横浜総合病院に寄付 社会

「医療従事者に癒しを」

3月4日号

プログラミングに挑戦

荏田小4年

プログラミングに挑戦 教育

ロボットを動かそう

3月4日号

3・11を忘れない

3・11を忘れない 社会

オンラインでイベント

3月4日号

「ボランティア」から「家族」へ

3・11連載【1】東日本大震災から10年”忘れない”を力に

「ボランティア」から「家族」へ 文化

都筑区で活動 岡田章吾さん(35)

3月4日号

個別指導塾「マイジャイロ」

工学博士考案の最強の勉強法「自立学習法」を身につける

https://www.mygyro1985.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • GIGAスクール構想の始動

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【13】

    GIGAスクール構想の始動

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月25日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第8回『目薬の上手な使い方を教えてください』

    2月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第11回「食育は生きる力の基礎を養います」

    2月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク