青葉区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

(PR)

虫歯のリスクを抑える矯正治療 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 「子どもたちの矯正治療において、虫歯のリスクというものは常に考えて治療にあたるべき」。そう話すのは宮崎台やすい矯正歯科クリニックの安井正紀院長。

 同クリニックでは来院ごとに歯のクリーニングをしているが、それだけでは十分ではないという。「自宅での毎日の仕上げ磨きが大切ですが、仕上げ磨きもなかなか難しい」と安井院長。

 歯の表面はエナメル質という固い層が覆って虫歯などのリスクから守っているが、子どもたちのエナメル質はまだ成熟していないため、それだけでも虫歯のリスクは高い。特に、ワイヤー治療の際には矯正器具の周りの汚れなどが歯ブラシでは取り切れず、虫歯のリスクが高まると考えられるという。

 同クリニックでは「アライナー」という着脱可能な透明なプレート型の装置を使用して矯正治療を行う場合がある。着脱可能なため、比較的歯磨きをしやすいという。

 安井院長は「全員にこれを提供できるわけではないが、適応できるお子様にはなるべくこの方法で歯並びを治しながら虫歯のリスクを抑えることが重要だと考えます」と話す。

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

「真心」込めた人形供養祭

メモリアルアートの大野屋 6月26日

「真心」込めた人形供養祭

現在、予約受付中 5月28日から受け入れ

5月19日号

デジタル活用の重要性【1】

デジタル活用の重要性【1】

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

5月19日号

寝姿勢で胃酸の逆流症状が改善?

医療レポート㉕睡眠時に感じる胸やけ

寝姿勢で胃酸の逆流症状が改善?

5月19日号

高齢者住宅の選び方、初めの一歩

東急不動産HDグループの高級シニア住宅「グランクレールあざみ野」

高齢者住宅の選び方、初めの一歩

 入居検討中または家族向け無料セミナー 25日に4組限定

5月19日号

跡継ぎなくても大丈夫

跡継ぎなくても大丈夫

ふたりでずっと一緒に・ハーブ葬墓地

5月19日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「保険診療で行える、  多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」 コラム【10】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    5月12日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook