青葉区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

藤が丘在住 星野さん考案 着物ドールリウム、世界へ フランスの展示で高評価

文化

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 藤が丘在住のフラワーデザイナー、星野久美さんの考案した「着物ドールリウム」がフランスで日本文化を紹介するイベントで展示され、評判を呼んだ。星野さんは「訪日外国人や日本の方々にも改めて伝統文化の素晴らしさを伝えられるよう、横浜から発信していきたい」と話している。

 着物ドールリウムは和紙や折り紙で作った「着物ドール」と、草花を小瓶にオイルとともに詰める「ハーバリウム」を組み合わせたオブジェ。フラワーデザイナーとして海外でも活躍する星野さんは展示で花と着物をアレンジする機会も多く、「もっと和紙や着物の良さを知ってもらいたい」と2年ほど前に考案。SNSで普及をPRすると「習いたい」という人が全国から集まり、今では約200人の認定講師がいる。

 今回展示されたイベントは、3月1日までフランスの都市、トゥールで行われた「ジャパン トゥールフェスティバル2020」。展示のきっかけもSNSで、講師の投稿をみた関係者がフランスの主催者に推薦し、実現した。

 現地には星野さん一人が招かれ、講師の作品約500点を持参して参加。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、イベント最終日に入場制限が行われるなど影響もあったが、展示販売ブースには常に人だかりができ、和紙と折り紙でつくるミニ着物のワークショップには3日間で約100人の参加があったという。

 展示した着物ドールリウムは、小さいながらも本物の加賀友禅や西陣織、伊勢和紙に真珠など、全国の講師がそれぞれの地域の伝統和紙や工芸品を絡めて作った力作ぞろい。星野さんは「各地の様々な伝統文化を伝えるため、この『ご当地着物ドールリウム』をより広げていけたら」と話す。今後は東京五輪・パラリンピックや訪日外国人観光客へのPRや「地元の横浜でもぜひ展示、発信する機会をもちたい」と星野さん。作品は4月中旬ごろまで藤が丘のアトリエで展示中。観覧希望は【電話】045・515・6075へ。
 

展示作品の一部
展示作品の一部

青葉区版のトップニュース最新6

まち協が国際環境賞

恩田町堀之内

まち協が国際環境賞 社会

再エネ使い、強い米開発

9月24日号

3密避け、リモートでラン

3密避け、リモートでラン スポーツ

1月にチャリティー企画

9月24日号

明るい気持ち届けて

ママ夢ラジオ

明るい気持ち届けて 文化

たまプラ放送 来月1周年

9月17日号

ブロック塀対策 足踏み

市立小通学路

ブロック塀対策 足踏み 社会

危険箇所約2,000件

9月17日号

困っている人に弁当を

子ども食堂

困っている人に弁当を コミュニティ社会

100食以上を無料で配布

9月10日号

町内会のICT支援へ

横浜市

町内会のICT支援へ 社会

コロナ対策で予算計上

9月10日号

神奈川県公認 奈良幼稚園

太陽のように、明るく、優しく、たくましく

http://narakids.jp/

國學院幼稚園

明るくのびのび、素直でありがとうと言える子に

http://www.kokugakuin-youchien.ed.jp/index2.php

横浜さくら幼稚園

豊富なカリキュラムで子どもの可能性を引き出します

https://yokohamasakura.ac.jp/

ナザレ幼稚園

自然、愛情、文化との出会いを大切にし、未来に希望を持って生きる力を育みます

http://shion-gakuen.ed.jp/nazare/

つくし野天使幼稚園

生きる力を育むモンテッソーリ教育

http://www.tsukushinotenshi.com/

学校法人原田学園みたけ台幼稚園

毎日がわくわく・どきどきの繰り返し!

http://www.kidslink.jp/mitakedai/

桐蔭学園幼稚園 来年度園児募集

10月15日(木)10時~、入試説明会/Web予約制(詳細はHPで)

http://toin.ac.jp

シャローム保育園

「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに

http://www.shalomhoikuen.com/

もえぎ野幼稚園

自然との触れ合いが「自分らしさ」を成長させる

https://www.moegino.ed.jp/

高山まなみバレエアカデミー

運動不足も解消!大人のJ-POPバレエ【江田駅すぐ】

https://www.manami-b.com/

かえで幼稚園

東洋英和女学院大学付属 ~ 深く遊び関わる中で子どもの土台が育まれます ~

https://www.toyoeiwa.ac.jp/kaede_k/

ラボ・パーティ

絵本や物語を通じた教育で、英語だけでなく感受性豊かな子どもの成長をお手伝い

http://www.labo-party.jp/hiroba/top.php?PAGE=applepie

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第8回「いつもと違う秋ですが」

    9月24日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第3回「黒い点が飛んで見えますが大丈夫?」

    9月24日号

  • 求められる子どもの主体性(1)

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【9】

    求められる子どもの主体性(1)

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    9月17日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク