緑区版 掲載号:2016年11月3日号 エリアトップへ

シンガーソングライターとして「第35回中山まつり」のステージに立つ 渡辺 恵梨花さん 上山在住 24歳

掲載号:2016年11月3日号

  • LINE
  • hatena

「音楽があれば無敵」

 ○…「自分も楽しみながら、来てくれた人たちに少しでも楽しいひと時をすごしてもらいたい」。今年のステージでは、母校である上山小学校や中山中学校での体験をもとに作詞作曲した楽曲を披露する。「学生時代の思い出を詩に乗せて歌うので、共感してくれることもあるかもしれません」

 ○…「いつも歌が身近にあった。いつの間にか歌手の道を目指していた」と歌への思いを吐露する。4歳の時にピアノを始めて以来、自分で作詞や作曲をする面白さに魅せられた。作詞のコツは自分が感じたことをそのまま詩にぶつけること。「小学生の時は控えめな性格で、いじめにあったこともあったけど、嫌な思いも明るい歌にすれば消えてなくなった」と目を潤ませながら当時を振り返る。元来、表現や思いを人前で表現するのが好きだったので作った歌を披露できるアーティストの道を自然と志すように。ライブの拠点は横浜。「今回の出演も幼馴染の親に誘われたことがきっかけ。地元を大事にしていきたい」と展望を語る。

 ○…暇な時は鶴見川沿いを散歩したり、行く当てもなく電車に乗りながら、歌へのインスピレーションを高めている。ふと視界に入る景色やすれ違う人たちを観察していると自然と歌詞が思い浮かぶ。散歩しながら聞く音楽はもっぱら自分が作った曲。「改善点を探す意味もありますが、単純に自分の歌が好きなんですよね。他の歌手にも負けないと思っています」と笑う。散歩しながら思い浮かんだ歌詞は携帯に録音。帰ったらすぐに曲に合わせる。「オフの日も結局ずっと音楽のことを考えちゃう。一番楽しい時間だから」

 ○…今回のライブを契機に、毎年出演を果たしていくのが目標。「自分の思いを目の前で表現すればきっと楽しんでもらえるという自信がある。音楽があれば私は無敵なんです」。そう話す瞳は音楽と共にどこまでも駆けていきそうな力強さがあった。

緑区版の人物風土記最新6

柴崎 芽生(めい)さん

横浜創英大学の学園祭「秋桜祭」で実行委員長を務める

柴崎 芽生(めい)さん

横浜創英大学こども教育学部3年

10月10日号

真船 悦子さん

緑区コーラスの会の会長を務める

真船 悦子さん

霧が丘在住 70歳

10月3日号

末棟(すえむね) 小百合(さゆり)さん

黒板アートの指導にあたっている

末棟(すえむね) 小百合(さゆり)さん

白山高校美術科教諭 45歳

9月26日号

澤田 茂友さん

青少年みどり遊楽舎の代表を務める

澤田 茂友さん

三保町在住 70歳

9月19日号

横瀬 堅さん

緑少年補導員連絡会の会長を務める

横瀬 堅さん

霧が丘在住 68歳

9月12日号

栗原 加代美さん

DVの加害者更生プログラムに取り組む

栗原 加代美さん

東本郷在住 73歳

9月5日号

木村 升(のぼる)さん

50周年を迎える緑保護司会会長を務める

木村 升(のぼる)さん

鴨居町在住 72歳

8月29日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク