緑区版 掲載号:2020年7月2日号 エリアトップへ

横浜緑ロータリークラブの会長に就任した 舟橋(ふなはし) 金之介さん 青葉区在住 72歳

掲載号:2020年7月2日号

  • LINE
  • hatena

新たな船出 積極的に

 ○…前期50周年を迎えた同クラブ。新たな船出となる会長職の襷を前会長から受け取った。祖父がロータリアンだったこともあり幼少期からクラブに馴染みがあったが、多少の抵抗感があったという。入会は7年ほど前。きっかけは、大学の同窓会で同クラブの会員だった後輩に出会ったこと。「話を聞いているうちに『私にも』という気持ちになった」

 ○…出身は名古屋。体操(運動)は苦手だったが、勉強が得意な少年だった。地元で有名な進学校から東京の大学に入学し上京。下宿をしながら学業に専念した。一方、ハワイアンクラブに入ったことでジャズ鑑賞が好きになった。「ジャズ喫茶に通い詰めたなあ」と懐かしむ。50歳まで務めた大手繊維メーカーではアメリカに海外研究生として留学。そこで、テナーサックス奏者ソニー・ロリンズの生演奏を聞いたことも。

 ○…大学で学んだ経営工学などの知識を生かしての現在の職業は経営コンサルタント。前職で培った多くの人脈などを駆使しながら20年以上に渡って企業などの戦略経営や業務改革支援を行ってきた。「聴く専門だけどね」。母親が小唄の先生だったこともあり、趣味は小唄や長唄などの邦楽鑑賞。そのほか、休日に妻らと一緒に歌舞伎鑑賞にでかけることも楽しみのひとつだ。

 ○…掲げるテーマは”積極的に”。「クラブにとっては劇的な変化」と目を輝かせるように、50年の歴史の中で初となる女性幹事を誕生させるなど活性化や多様性にも力を入れる。災害時の復興活動などに生かすための災害救援基金委員会も新設し、募金活動を随時行う。コロナ禍の中でも軸となる奉仕活動は継続してきた。「地域密着の活動は継続しつつ強化していきたい」と語った。

緑区版の人物風土記最新6

城守 夏恋(かれん)さん

初のオンライン開催となった学園祭「かえで祭」で実行委員長を務める

城守 夏恋(かれん)さん

東洋英和女学院大学3年

10月21日号

岡部 光雄さん

長津田の歴史をこのほど一冊の本にまとめた

岡部 光雄さん

長津田在住 88歳

10月14日号

堀尾 伸二さん

第一線で活躍する音楽家を招いた演奏会を長津田で定期的に企画している

堀尾 伸二さん

長津田在住 60歳

10月7日号

谷川 真祐子さん

長津田を中心に活動するハンドベルサークル「OBA(おば)サウンズ」代表を務める

谷川 真祐子さん

町田市在住 54歳

9月30日号

斎藤 淑子さん

旧緑区(現・青葉区)で起きた米軍機墜落事故を語り継ぐ活動を行う

斎藤 淑子さん

長津田在住 82歳

9月23日号

韓 昌熹(はん ちゃんひ)さん

みどり国際交流ラウンジで地域コーディネーターを務める

韓 昌熹(はん ちゃんひ)さん

相模原市在住 35歳

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook