緑区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

緑・事業所防犯協会の会長に着任した 下中 英輝さん いぶき野在住 58歳

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena

声を形に変えていく

 ○…緑警察署と協力しながら、地域の治安を守る活動に励んでいる。地域の人に誘われたことをきっかけに同会に加入したのは、約20年前。地道な活動が多いが、交友関係も広がり、次第に活動が楽しくなっていった。特に力を入れていきたいのは、振り込め詐欺防止の啓発活動だ。現在、啓発動画を作成しようと企画を練っているという。「コロナ禍ではあるが、工夫をしながら、会員みんなが一丸となって、地域のために尽くしていきたい」と笑顔を見せた。

 ○…横須賀市出身。20代の頃は「自分の手で店をやってみたい」と飲食店を立ち上げたことも。来店した仲間たちが「お金がない」と言えば「ご馳走してあげていたね」と楽しかった日々を懐かしむ。その後、30歳で葬儀業の道へ。祖母が亡くなった時の葬儀業者の対応に疑問を持ったことがきっかけだ。「もっと遺族に寄り添そった葬儀を」。その思いは今も変わらず歩み続けている。

 ○…横浜商工会議所みどり支部の副支部長を務めるなど、幅広く地域でも活動している。「頼まれたことは、断れない性格なんだ」と言い「まずは、自分に何ができるのか、考えてみる」ことが習慣づいている。見返りを求めず、自分にできることに集中する姿勢をモットーとして、今日も人のために汗を流す。

 ○…趣味を聞けば、「仕事」と即答。「亡くなった人の最期をどうするか。一生の最期をプロデュースする仕事だからね」とやりがいに満ち溢れた表情を見せた。長年にわたり社長を務めているが、今も遺族の思いに耳を傾ける日々だという。「一人では何もできない。仕事だけでなく、地域活動でも、様々な人の意見を聞く。そして、計画をしっかりとみんなで形にしていきたい」と前を向いた。

緑区版の人物風土記最新6

斎藤 淑子さん

旧緑区(現・青葉区)で起きた米軍機墜落事故を語り継ぐ活動を行う

斎藤 淑子さん

長津田在住 82歳

9月23日号

韓 昌熹(はん ちゃんひ)さん

みどり国際交流ラウンジで地域コーディネーターを務める

韓 昌熹(はん ちゃんひ)さん

相模原市在住 35歳

9月16日号

森 卓爾さん

世界遺産の魅力を伝える講座を開催している

森 卓爾さん

霧が丘在住 74歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月2日号

麻生 紘二さん

東京五輪で技術委員として、野球の運営全般に深く携わった

麻生 紘二さん

霧が丘在住 78歳

8月26日号

青木 勇人(たけと)さん

21-22シーズンから横浜ビー・コルセアーズのヘッドコーチとして指揮を執る

青木 勇人(たけと)さん

47歳

8月19日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook