戸塚区版 掲載号:2011年11月17日号
  • googleplus
  • LINE

川上連合 今夏節電15%超 モデル事業 目標上回る

社会

 川上地区連合町内会が7月から3ヵ月間取り組んだ節電モデル事業の結果がこのほどわかった。回答があり集計が可能だった259世帯で平均15・5%の節電に成功。目標の昨年比15%減をクリアした。

 同事業は、東日本大震災により懸念されていた電力不足のため、東京電力管内の企業や一般家庭での今夏の電力削減目標が昨年比15%になったことを受け、環境省が考案。県から、エコ活動を率先して行っている前田町町内会がある同連合町内会に白羽の矢が立った。

 電気、ガス、水道の検針票から二酸化炭素排出量を算出する環境家計簿をアレンジした「節電チャレンジシート」を全約4300世帯に配布し、記入を促した。

 事業を中心となって進めてきた高嶋威男(たけお)さん(66)は「シート提出の徹底など課題はあったが、みなさんによくがんばっていただいた。目標をクリアできたことも良かった」と話した。

 同連合町内会は11月から同事業の冬版として節電に取り組んでいる。
 

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

4月28日(土) 社会ストレスと心臓血管病 参加無料

http://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「タイル」素材のアート展

「タイル」素材のアート展

4月12日〜 さくらプラザ

4月12日~4月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク