戸塚区版 掲載号:2017年4月27日号 エリアトップへ

区内でも浜なし 受粉作業 開花遅れるも順調に生育

社会

掲載号:2017年4月27日号

  • LINE
  • hatena

 スーパーや青果店では手に入れることが出来ない浜なし。区内の汲沢地区では5世帯の生産農家が育てる。

 同地区で40年近く浜なしの生産をつづける丸伝農園では、4月初旬から花の咲き始めにあわせ、30アールある果樹畑の受粉作業を2週間にわたって行った。

 梨は自家受粉ができないため、棒の先に羽毛をつけた梵天と呼ばれる道具を使い、品種の異なる花粉を一つひとつ手作業で受粉をさせる。1週間程度で実になる花の根本部分は膨らみ始める。

 同園を営む石井和夫さん(66)と保雄さん(35=写真)親子によると「今年は桜と一緒で開花が遅れ気味。例年に比べ1週間から10日程度、販売が遅れそうだ」と話した。

 味の良し悪しは収穫期の雨量に比例。多いと水分が多く、少ないと実のサイズが小さい。一番早く直売所に並ぶ品種は小ぶりで糖度が高い新水。その後に幸水、豊水、菊水が続く。梨に関する問い合わせは同園【電話】045・881・1183。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

安産めざす親に指針を

舞岡町の産婦人科医

安産めざす親に指針を 社会

知見元に書籍を上梓

9月12日号

理科好き子ども育てる

理科好き子ども育てる 社会

NPOがスタッフ募集

9月12日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月12日号

福祉施設発の水彩画展

福祉施設発の水彩画展 文化

16日まで さくらプラザ

9月12日号

吉良氏の足跡たどる

吉良氏の足跡たどる 文化

歴史研究会が千葉ツアー

9月12日号

ボランティアの魅力語る

スペイン語ガイド

ボランティアの魅力語る 教育

戸塚法人会館

9月12日号

本物のオペレッタ堪能を

戸塚区演奏家協会

本物のオペレッタ堪能を 文化

29日 さくらプラザ

9月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵画や写真約120点披露

とつか美術会

絵画や写真約120点披露

25日から公募展

9月25日~9月30日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第225回

    男のおしゃれ学

    「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月29日号

  • 男のおしゃれ学

    第224回

    男のおしゃれ学

    「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月15日号

  • 男のおしゃれ学

    第223回

    男のおしゃれ学

    「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月8日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク