戸塚区版 掲載号:2018年6月14日号 エリアトップへ

戸塚区の7人制女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンに就いた ヴェロニカ スキャヴォンさん 吉田町在住 36歳

掲載号:2018年6月14日号

  • LINE
  • hatena

ラグビー、ずっとエンジョイ

 ○…戸塚区の女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンとしてメンバーをけん引する。年4回の大会を通して国内女子チームの頂点を決める「ウィメンズセブンズシリーズ」には今年も参戦。2大会をすでに終え、創部以来の目標である4強入りを果たした。「新メンバーも加入し雰囲気も良い。力をつけ、秋に行われる残りの2大会では優勝したい」と意気込む。

 ○…イタリア・トレヴィーゾ出身。ラグビー選手だった両親の影響で7歳から本格的にラグビーを始めた。「チームで助け合うスポーツ。一人じゃないところがいい」と魅力を語る。着実に力をつけ、20歳の頃にはワールドカップに出場。10年前に東京のチームに参加してからは主戦場を日本に移し、熱のこもった勧誘を受ける形で2015年にTKMへ加入した。

 ○…日本に興味を持ったきっかけはアニメ。特に「ベルサイユのばら」に感激し、ヴェネツィア大学で日本文化を専攻。夏になるたびに来日し、数週間単位で過ごして日本語を学んだ。現在は同チームの母体・横浜柏堤会が運営する介護老人保健施設に、介護職として勤めている。「みんな私のおばあちゃん、おじいちゃんのよう。とても楽しくやりがいがある」と話す。趣味はサイクリング。新しい自転車を購入したばかりで「乗るのが楽しみ」と瞳を輝かせる。

 ○…「メンバーには楽しくプレーしてほしい。私もずっとエンジョイしてきたから」。生活の一部としてあり続けたラグビーは「嫌になったことはない」とのこと。昨年は15年ぶりにイタリア代表としてワールドカップに出場するなど、ラグビー歴30年の今も、活躍の幅を広げ続けている。「これからも、体が許すかぎり続けていきたい」と前を見据える。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

落合 嘉弘さん

とつか区民活動センターで不登校生の学習指導、外国籍の子への日本語支援を行う「おっちー塾」の顧問を務める

落合 嘉弘さん

茅ヶ崎市在住 72歳

4月2日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

神奈川区在住 36歳

3月26日号

北原 卓也さん

新型コロナの影響で小学校への納品ができなくなった野菜5トンの販売に協力した

北原 卓也さん

汲沢在勤 43歳

3月19日号

井筒 雄太さん

ご当地アイドル「YOKOHAMA男子」のメンバーとして戸塚駅で路上ライブなどを行う

井筒 雄太さん

市内在住 28歳

3月12日号

石井 正樹さん

10周年を迎えたトツカーナの管理組合理事長を務める

石井 正樹さん

戸塚町在住 55歳

3月5日号

首藤 浩子さん

小学生対象の英語教育ボランティア団体の代表としてパンケーキレースを主催する

首藤 浩子さん

品濃町在住 59歳

2月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク