戸塚区版 掲載号:2018年6月14日号 エリアトップへ

戸塚区の7人制女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンに就いた ヴェロニカ スキャヴォンさん 吉田町在住 36歳

掲載号:2018年6月14日号

  • LINE
  • hatena

ラグビー、ずっとエンジョイ

 ○…戸塚区の女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンとしてメンバーをけん引する。年4回の大会を通して国内女子チームの頂点を決める「ウィメンズセブンズシリーズ」には今年も参戦。2大会をすでに終え、創部以来の目標である4強入りを果たした。「新メンバーも加入し雰囲気も良い。力をつけ、秋に行われる残りの2大会では優勝したい」と意気込む。

 ○…イタリア・トレヴィーゾ出身。ラグビー選手だった両親の影響で7歳から本格的にラグビーを始めた。「チームで助け合うスポーツ。一人じゃないところがいい」と魅力を語る。着実に力をつけ、20歳の頃にはワールドカップに出場。10年前に東京のチームに参加してからは主戦場を日本に移し、熱のこもった勧誘を受ける形で2015年にTKMへ加入した。

 ○…日本に興味を持ったきっかけはアニメ。特に「ベルサイユのばら」に感激し、ヴェネツィア大学で日本文化を専攻。夏になるたびに来日し、数週間単位で過ごして日本語を学んだ。現在は同チームの母体・横浜柏堤会が運営する介護老人保健施設に、介護職として勤めている。「みんな私のおばあちゃん、おじいちゃんのよう。とても楽しくやりがいがある」と話す。趣味はサイクリング。新しい自転車を購入したばかりで「乗るのが楽しみ」と瞳を輝かせる。

 ○…「メンバーには楽しくプレーしてほしい。私もずっとエンジョイしてきたから」。生活の一部としてあり続けたラグビーは「嫌になったことはない」とのこと。昨年は15年ぶりにイタリア代表としてワールドカップに出場するなど、ラグビー歴30年の今も、活躍の幅を広げ続けている。「これからも、体が許すかぎり続けていきたい」と前を見据える。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

飯島 健太さん

明治学院大学戸塚まつり準備会代表の

飯島 健太さん

戸塚町在住 20歳

5月23日号

夏井 祐矢さん

映画や映像を通じて戸塚の振興促進を目指す「シネマトトツカ」の代表を務める

夏井 祐矢さん

港北区在住 31歳

5月16日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月1日号

佐藤 重義さん

戸塚消防署の署長を務める

佐藤 重義さん

鎌倉市在住 58歳

4月25日号

齋藤 春香さん

戸塚区を拠点とする日立ソフトボール部の監督に就任した

齋藤 春香さん

日立ソフトボール部所属 49歳

4月11日号

射水(いみず) 邦夫さん

設立20周年を迎えた中高年男性向け料理同好会「MCC戸塚」の代長

射水(いみず) 邦夫さん

舞岡町在住 76歳

4月4日号

⻆坂 美枝さん

10周年を迎え、このほど移転した「ふらっとステーション虹」代表の

⻆坂 美枝さん

戸塚町在住 79歳

3月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多様なジャンルの名曲熱演

ピアノとギターのデュオ

多様なジャンルの名曲熱演

6月8日 さくらプラザ

6月8日~6月8日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第220回

    男のおしゃれ学

    「青い色の服は海のイメージ」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    5月23日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク