戸塚区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンに就任した 平野 恵里子さん 吉田町在住 27歳

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

女子ラグビーをもっと身近に

 ○…戸塚区を拠点とする女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンに就任した。約20人の選手中、3分の1が外国人という編成のなか、注力するのはコミュニケーション。「最近は恋愛ドラマの話題で盛り上がる。やっぱり恋愛は世界共通かな」と笑顔。チーム一丸となり目標とするのは、15人制とセブンス両方の総合順位を上げ、応援する人たちに結果で示すことだ。

 ○…一昨年度以来、2度目のキャプテン抜擢。「前回は責任を感じすぎてガチガチ。思うようにプレーできなかった」という。そんな中決まったオーストラリア留学。広大な自然のもと4か月間のびのびとプレーして学んだ「楽しむことの大切さ」は今に生きている。ラグビーを始めたのは小学1年生の頃。周囲に女子の選手はおらず、男子に混ざっての練習だった。それが嫌で離れた時期もあったが、ボールを持つ感覚が忘れられず、中学3年で再びラグビーの道へ。並行して活動していた陸上部で鍛えた脚力を生かし、実力をつけてきた。2017年には15人制女子日本代表への選出という念願を叶えた。

 ○…岩手県釜石市に生まれる。18歳の頃に東日本大震災に被災し実家は津波で全壊、2週間の避難所生活を経験した。「家族は無事だったが、小さい頃から育った街が無くなってしまって……」。辛い経験だったが、芽生えた思いもある。「今後結婚や出産をしても続け、地元のラグビーを盛り上げたい。釜石で女子チームを作るのが夢」と語る。

 ○…TKMに5年間所属し、街中で声をかけてもらうことが多くなった。ファンが増えているのを肌身で感じている。「どんな状況でも諦めたくないのは、応援してくれる人がいるから。これからももっと身近に感じてもらえるチームにしたい」

戸塚区版の人物風土記最新6

渡邉 泰雄さん

横浜薬科大学元教授で一般社団法人パクチーアカデミー協会の理事長を務める

渡邉 泰雄さん

戸塚区在勤 73歳

11月18日号

緒方 湊さん

最年少の「野菜ソムリエプロ」として多くのメディアなどで活躍する

緒方 湊さん

青葉区在住 13歳

11月11日号

服部 一弘さん

11月5日に東戸塚でボランティア講座を行う「横浜移動サービス協議会」の理事長

服部 一弘さん

上矢部町在住 58歳

11月4日号

菊田 清美さん

西武東戸塚S.C.の館長に今秋就任した

菊田 清美さん

横浜市内在住 55歳

10月28日号

瀬川 晶司さん

プロ棋士で自伝『泣き虫しょったんの奇跡』の著者として戸塚図書館主催で講演する

瀬川 晶司さん

南舞岡在住 51歳

10月21日号

田中 實さん

創立70年以上の歴史を持つ戸塚区美術協会の会長

田中 實さん

吉田町在住 84歳

10月14日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

日本海オセアンリーグ運営事務局

大洋建設の応援する滋賀球団と北陸3県でプロ野球新独立リーグを設立

http://www.ocean-group.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook