戸塚区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

9月8日開催 サチモス“ハマスタ”凱旋 横浜出身メンバー「感謝伝えたい」

文化

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena

 いつか横浜スタジアムで演奏してみたい―。

 幼馴染が地元・横浜で始めた“遊び”が実を結び、2015年のデビューから瞬く間にミレニアル世代を代表するアーティストに成長した6人組ロックバンド『Suchmo(サチモ)s(ス)』。デビュー時から公言し続けてきた、横浜スタジアムでの単独公演が9月8日(日)、遂に実現する。

地元大切に

 凱旋公演を1カ月半先に控えた7月下旬、横浜出身の4人(HSU(スー)・30、TAIKING(タイキング)・29、O(オー)K(ケー)・28、KCEE(ケーシー)・26)が、青春時代を過ごしたセンター南駅前に姿を現した。

 「久しぶりに来た」と口を揃え、駅前のすきっぷ広場に腰を下ろしながら、兄弟(OKとKCEE)の実家に入り浸って遊んでいた学生時代や初めて音楽に触れた時の感動など、思い出話に花を咲かせる4人。「地元は初心に帰れる場所」。ここでの出会いがあったから現在(いま)があるといい、「いつまでも大切にしたい」と微笑む。

 都会的で洗練されながらも、どこか懐かしさも感じるSuchmosの楽曲は、どの年代にもヒットする不思議な魔力がある。自動車のテレビCMや2018年W杯サッカーNHKテーマソングに楽曲が起用されたほか、昨年末には第69回紅白歌合戦に初出場。今年は4万5千人を動員したアリーナツアーも完走した。

 そんな彼らがいよいよ夢のステージに立つ。「感謝を伝えられる場所にしたい。ぜひ成長を見にきてほしい」。夏の夕暮れ、心地いいサウンドが横浜に響き渡る。

戸塚区版のローカルニュース最新6

「空き家」どうする?

「空き家」どうする? 社会

市、管理義務化へ条例施行

11月25日号

トツカーナでXマスを

トツカーナでXマスを 経済

12月11日からイルミも

11月25日号

東俣野の農園で収穫祭

東俣野の農園で収穫祭 社会

芋ほりなどで交流図る

11月25日号

ユーチューバーが講義

ユーチューバーが講義 社会

戸塚法人会で経営者に

11月18日号

パクチーの魅力を発信

薬科大教授ら

パクチーの魅力を発信 社会

学術会議で試食会も

11月18日号

「ドリームランド」が復活?!

「ドリームランド」が復活?! 社会

閉園から20年 「思い出語る場」に

11月18日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

日本海オセアンリーグ運営事務局

大洋建設の応援する滋賀球団と北陸3県でプロ野球新独立リーグを設立

http://www.ocean-group.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook