戸塚区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

19日 ウォーキングラリー 戸塚旭町通商店会人気イベント 楽しみながら「未病改善」を

文化

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena

 「爽やかな秋の一日に、商店街を散策しながら健康の大切さを学んでみましょう――」

 「かながわ未病改善宣言」に取組む商店街として県から初認定された、戸塚旭町通商店会が10月19日(土)、「いきいき健康・わくわく散歩 健康ウォーキングラリー」を開催する。今回で6回目を数え、多数の人が訪れる人気企画だ。参加無料。午前10時スタート(雨天決行、荒天中止)。

6カ所回るとプレゼント

 当日、ウォーキングラリーの受付会場となる横浜信用金庫戸塚支店前で午前10時から先着300人(1人1枚。小学生以上が対象。子どもだけの参加は不可)に用紙を配布(午後2時まで)。参加者はその用紙を持ち、散策をしながら商店会など14カ所に用意されたプログラムを体験し、健康の重要性を学んでいく趣向だ。例えば足裏マッサージ、各種ダンス体験、ブルーベリースムージーの試飲、脳活バランスチェックや横浜薬科大による災害対策医薬品供給車両「モバイルファーマシー」などの体験ができる。6カ所以上を回ってゴールし、アンケートに答えると、健康商品がプレゼントされる。他にも「街の花屋」で先着100人に「健康野菜の苗」を進呈。

健康情報の発信続ける

 このほか、障害者スポーツとして話題のボッチャ体験、戸塚消防署による救急救命講習、戸塚警察署による地域防犯のPRなど、盛りだくさんの内容だ。

 湯川仁商店会長は「神奈川県の未病改善プロジェクトに賛同して『健康』に力を入れています。このウォーキングラリーもその一環として『旭町通商店会に行けば、健康に関する有益な情報を得られて相談もできる』ことを広めて行きたい」と話している。

 イベントに関する問合せは【携帯電話】090・2653・3442。

毎回多数の参加者が訪れる
毎回多数の参加者が訪れる

口に関わるリハビリはST外来へ

「食べる」「話す」等でお悩みの方に、ST(言語聴覚士)がリハビリを支援します

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

新市庁舎が本格始動

新市庁舎が本格始動 社会

JR桜木町駅に新改札

7月2日号

駐停車禁止の方向性

戸塚駅西口

駐停車禁止の方向性 社会

区、社会実験の中間報告

7月2日号

短冊に「コロナ収束」託す

短冊に「コロナ収束」託す 文化

西武東戸塚で七夕かざり

7月2日号

医療体制拡充に56億円

横浜市

医療体制拡充に56億円 社会

コロナ第2、3波に備え

7月2日号

傾聴の基本、手法を紹介

傾聴の基本、手法を紹介 社会

原宿ケアプラが養成講座

7月2日号

Zoomで「笑いヨガ」

Zoomで「笑いヨガ」 文化

7月3日 戸塚の会が主催

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク