神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
戸塚区版 公開:2024年3月28日 エリアトップへ

神奈川5区 坂井衆議院議員 「被災地復興はこれから」

政治

公開:2024年3月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
被災地の現況を語る坂井議員
被災地の現況を語る坂井議員

 神奈川5区(戸塚・泉)の衆議院議員で、同院災害対策特別委員会の与党筆頭理事を務める坂井学氏に、能登半島地震の被災地の現況について聞いた。

――復興の進行具合は。

 「最低限人が住める状況にまだ十分に到達していません。要因の一つは能登半島は地形の特徴で被災地へ入る道路が限られているため、作業員が現場に到着するまでに時間がかかり、インフラ復興が進んでいないことにあります」

――どう対策を取りますか。

 「被災地に近いところに復興支援をする人員が宿泊できる施設を設置すべきです」

――課題がいくつもあります。

 「一つは住まいの問題。罹災証明書には自宅がどれほど被害を受けたか書かれますが、一部損壊ですと行政からの補助がでないうえに、仮設住宅にも入れません。私が視察したお宅で、一部損壊扱いになっていても、到底住めない物件がいくつもありました。また、経済的なこと、日々のなりわいがとても心配です。例えば輪島港の漁師さんたちは地震の影響で漁に出られません。各業界で仕事ができない状況が発生しています」

――特別委員会で何をしますか。

 「現地で住民の方々の話をよく聞くこと。それを踏まえ、防災担当大臣と質疑をすること。議事録に残し、役所側に一層、早急に必要な対策を取るよう求めていくこと、解決策の提案も行います」

戸塚区・泉区版のローカルニュース最新6

横浜市へのふるさと納税でJR運転士・車掌体験

横浜市へのふるさと納税でJR運転士・車掌体験

寄付5万円、仕事体験ツアー

4月23日

脱炭素化、気候変動対策を考えるワークショップ

脱炭素化、気候変動対策を考えるワークショップ

5月29、30日 パシフィコ横浜とオンラインで

4月23日

日本最大級のトラック関連総合展示会「ジャパントラックショー2024」

「よこはまパレード」に「あぶない刑事」舘ひろしさん、柴田恭兵さんも参加

高校生の海外留学支援で補助金

高校生の海外留学支援で補助金

横浜市が希望者募集中

4月22日

中小企業のDX・デジタル化支援へ補助金

中小企業のDX・デジタル化支援へ補助金

市、上限100万円と10万円の2コース

4月20日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

戸塚区・泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

戸塚区・泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook